2009.03.11 05:50

ダイワスカーレットの引退をぶった斬る!

みなさんは“魯山人”という人物をご存じだろうか!?
北大路魯山人(きたおおじろさんじん)……明治から昭和初期を生きた偉大な人物らしい。篆刻家、画家、陶芸家、書道家、漆芸家、料理家、美食家など様々な顔を持っていた。

この人物が残した言葉に、次のようなものがあるらしい

「素材を生かすでなく、素材を殺さない」

彼が長年、素材を生かそう、生かそうと努力を重ねてきた結果、「なんだ、素材ってやつは最初からすばらしいものなんだ!」、と“物事の本質”に気づいた!という意味

物事を極めんとする過程において、人が陥りやすい罠からぬけ出すヒントになり得るようだ


……


……


これはまた深い重みある、お言葉だこと(-。-)y-゜゜゜


武虎なんて、殺さない境地どころか
まだまだ、生かす努力もままならない


……


と、この言葉を聞いて、ふと頭に浮かんだことがある

それが

ダイワスカーレット引退!!!



すっかり時季外れなのだが、ブログをまた書きはじめたついで書いておく。


まず、ダイワスカーレットの引退

非常に残念だぁ〜(+_+)

と思う前に感じたことを、正直に書かせてもらう

それは


……


……


「やっぱり松国ぃ〜、おまえまたかよ!!!」という気持ち


……


誤解のないように

武虎は松国こと、松田国厩舎の馬の多くに見られる馬体がとっても好みである

馬体的特徴が厩舎単位で共通してみられるのも珍しい
おそらく、それほど徹底して一貫した育成調教を行っているのだろう。



が、正直そんなことはこの際抜きにして

松田国厩舎、いや松国さんあなた自身について

非常に勝手ながら、独断と偏見に満ちた感想を書かせてもらう(-。-)y-゜゜゜


松田国英さん
あなたの毎度のセリフ


…………


……


嫌なんです(・へ・)


かたくなに、彼はよく言っている

「サラブレットの調教は、故障と隣り合わせ。しかし負荷をかけなければ、いい馬づくりはできない!」

……


ふぅーーーん(-。-)y-゜゜゜

しかし、条件馬ならまだしも、多くのファンがついちまった、あるゆる夢や期待を背負った超一流馬を、ことごとく故障させてしまう。


それでも決まり文句のように

負荷をかけなければ、負荷をかけなければ……


……


これって

素材を生かさなければ、生かさなければ


ということではないか!!!(-。-)y-゜゜゜

つまり、『何とか調教師、人間が、馬を生かすことをしなければ、お馬さんは強くならない。』


そう武虎には聞こえるんですが……。



確かに彼の仕事への情熱とポリシーは、賞賛に値するものかもしれない
クラシックに間に合わせるには、それなりに仕上げていく必要があるのかもしれない


が、野次馬の無責任な発言だとわかっていても言わせてもらう(-。-)y-゜゜゜



強い馬作りだけでなく、あなたのお仕事は

夢作りをも担っているのではないのか!?


馬だけでなく、夢壊してること

忘れないでネ♪(^_-)



馬優先主義、スパルタ調教、どちらもその道を懸命に極めんとする人が出した結論だから

どちらがいいか!?そんなことは俺にはとやかく言えない。


ただ結果、馬が壊れ、ファンの夢が破れたとき

仕事(調教)のポリシーを持ちだすのでなく

ただただ、謙虚に詫びてほしい

そんなときにまで、仕事(調教)のポリシーを語る

そんな彼が、ただ見ていて嫌なんです(・o・)



松田国英調教師に、この“魯山人の言葉”を送りたい


「素材を生かすでなく、素材を殺さない」



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(2) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
zanmaon -2009年07月21日 20:12
コメントいただきありがとうございました。
celticmoonの管理人zanmaonです。
相互リンクいたしました。

ダイワスカーレットの記事を拝見いたしました。
確かに現役を無事に全うできなかったのは残念ですが、
この厩舎に行かなければこれほどの活躍は出来なかったと思います。
私も3歳秋以降のローテや調教は異常と感じていました。
ただ馬を活躍させ種牡馬にするといった点では
この調教師さんは優れているので、
その辺が悩ましいですね。
ウオッカともう1回戦うのを見たかった・・・。

今日から色々な記事を拝見させてもらいます。
コメントいただきありがとうございました。
武虎 -2009年07月23日 23:52
zanmaonコメントどうもです
ダイワのライバルウォッカの秋シーズン注目です
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。