2010.01.05 06:00

「一年の計は金杯にあり」な理由とは?京都金杯馬体診断予想

「競馬も女も人生も向き合うスタンスは同じ」を志す武虎です。

おかげさまでランキング上位に奮闘中です
競馬ブログランキング


いよいよ2010年の競馬がスタート
おそらくどのブログでも書いていることと思いますが


一年の計は、金杯にあり


ということで
ここはしっかり当てたいところですが


この「一年の計は金杯にあり」
あながち間違っていない、と思います。


年間の回収率で考えた場合
実は最初(1、2カ月)の成績がいいほうが、トータルでいい成績となりやすい。


これは
最初に勝つことで、その後

資金配分や予想スタンスのルールが崩れにくい

という精神的なメリットが理由です。



競馬ファンの多くが
実は競馬で勝つことよりも、予想して楽しむことを優先しているため


予想スタンスや資金配分に一貫性がなく
その都度の勝ち負けによって、予想の軸や資金管理の軸が変化します。


しかしながら
年間回収率100%オーバーを意識する場合


競馬が確率のゲームである以上
予想スタンスや資金配分に一貫したルールをもつ必要があります。


確固たる予想や資金管理のルールがあり

かつそれを実行できるメンタリティがない限り
↓↓↓

最初に勝てば

その後、普通に負けることができますが



最初から負けると

その後、普通に勝つことが難しくなるわけです。


ということで


一年の計は、金杯からのスタートダッシュにあり


是が非でも当てたいところですね♪


では京都競馬場芝1600mで行われる
京都金杯G3の馬体診断予想を

京都金杯 馬体診断予想

スマートギア

強靭な低い首差しに大きめのき甲、胸前・前腕の筋肉などもしっかりとついており、重心の低い走法の裏付けがある。トモは小ぶりも飛節は力強い。多少胴づまりでマイルも問題ない。ただ毎回上がりの数字は素晴らしいが、馬体から切れるといったタイプではなく勝ち切るかは疑問。


タマモサポート

首差しから背中、腰へのラインが少し背タレ気味で、ワンペースの脚を使うタイプで急坂よりも京都は向く。ただトモもや飛節、つなぎも標準的で昨年よりも少し太めで、軸には狙いづらい。


ドラゴンファング

顔が高く胸前やトモなども筋肉質で、重心も低くいかにも短距離の加速SPに優れた馬体。前走高評価したように、胴伸びあり1200専用というタイプでもないが、直飛気味の飛節などからも、前走よりも条件悪い。


マイネルファルケ

初めてみるが、首差しが軽く胸前が広い割に肩のライン立ち気味に映り、重心が低い走りが想像でき、ワンペースの脚を使うタイプだろう。胸前や前腕がくっきりと盛り上がりパワーもある。つなぎが非常にやわらかく持続SPも高そうで、とにかくスムーズならコースは問わないタイプではないか。ただ前走と同条件で、展開や人気から期待値が下がるため様子見妥当。


クラウンプリンセス

※今回馬体写真なし
実は昨年、秋競馬期待の10頭としてウマニティの日記で名前を挙げた唯一の古馬牝馬。顔の位置が高いが、首差しや肩の角度から前駆の稼働域は広めで、トモも下付きとまずまずの持続SPの下地がある。東京・京都向きでもあり、前走大敗ながら、条件自体は良くなるため、期待値が上がり狙いやすい。


「京都金杯」最終結論

いかにも京都のマイル向きといった馬が見当たらない。クラウンプリンセスは、京都マイル向きの馬体だが、今回馬体写真なく、それでも本命に推せるほどのスケールにはない。ただ人気落ちが予想され、オッズ次第では狙える。


以上、もう一つの金杯である「中山金杯」の予想はメルマガにて
>メルマガPC登録はこちら
>携帯登録はこちら


一応、-中山金杯の予想印は
人気ブログランキングへ
○アクシオン



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(2) | トラックバック(5)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
ヒロくん -2010年01月07日 22:40
ブログの方にコメントをしていただきありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

精神的なメリットについては興味深く読ませていただきました。
最近、「競馬を含めたギャンブルとは何ぞや」ということを脳科学から考えることにこっていたので尚更でした。

自分も普通に負けて、普通に勝って、その結果今年一年良い結果が出れば良いなと思っております。

今年もお互いに競馬楽しみましょう!!
武虎 -2010年01月09日 23:07
>ヒロくんさん
コメントありがとうございます

競馬を脳科学から考えるですか
……私はたまに競馬を下半身で考えてしまいます^^;

連続開催、ブログ更新キツイっすが
お互い楽しみながら頑張りましょう
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
中山金杯(2010年)【血統フェスティバル】予想
【ブログ名】【血統フェスティバル】blog/【TB日時】2010-01-05 10:01
【記事概要】【中山金杯】の予想。過去5年の1〜3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。
京都金杯予想【過去傾向まとめ表2010】
【ブログ名】競馬SevenDays/【TB日時】2010-01-05 10:03
【記事概要】多くの傾向項目が1つの記事で把握できるブログです。1/5(火)におこなわれる、中央競馬の注目の京都金杯(4歳上・G3・芝1600M)を把握したいと思います。 1月5日(火)京都競馬場では、【京都金杯】..
中山金杯 最終予想 ◎5ゴールデンダリア
【ブログ名】わがまま♪新馬券生活!!/【TB日時】2010-01-05 11:35
【記事概要】中山11R 中山金杯 GV まずは、消去法での検証の結果からおさらいしたい…。 残った有力馬は……?
【競馬予想】第48回京都金杯(2010)◎ヤマニンエマイユ
【ブログ名】競馬予想@競馬で儲けよう/【TB日時】2010-01-05 19:37
【記事概要】第48回京都金杯の競馬予想です。 トラコミュ第48回 京都金杯(GIII) まずは2010年のスタートとなる金杯が行われる中山競馬場と 京都競馬場のコース別種牡馬成績。 中山競馬場のコ..
第48回スポーツニッポン賞京都金杯(G3)の予想
【ブログ名】競馬雑記/【TB日時】2010-01-05 21:52
【記事概要】おそまつです。 続いて、火曜日京都11Rスポーツニッポン賞京都金杯(GV)の予想です。検討にも書きましたがトップハンデの馬は3着以内はないこのレース。今回のトップハンデは57kgです。57kgでも走り..
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。