2010.02.20 18:53

エスポワールシチーの馬体に死角はない!フェブラリーS馬体診断予想

「後手を踏む予想ほどカッコ悪いモノはない」と常に気をつけている武虎です。


ブログランキング踏ん張っております(汗
競馬ブログランキング(4位前後)


明日は今年第一弾のG1フェブラリーS
では早速フェブラリーSの馬体診断予想を

フェブラリーS G1 馬体診断予想

エスポワールシチー

首差しに軽さあり、肩深く前後筋肉量も文句なしで、トモも大きく飛節も力強い。馬体に欠点がなく、昨年同時期の馬体写真との比較では、さらに胸前やトモなどに強靭な筋肉が付きスケールアップ。馬体から凡走は考えられない。


オーロマイスター

短めながら三角の首差しに大きめのき甲、胸前の筋肉量やトモと直飛からも、パワーと加速SPの裏付けはかなり高い。パワフルでG1でも武器となる強みがあり、一発秘めるが、基本中山・阪神ベターの馬体。


グロリアスノア

首差しから背中のラインがしなやかで、全体のバランスがいい。胸前の盛り上がりよく胴伸びもあり、トモや飛節上部も力強い。単なるパワーだけでなく、スタミナの裏付けもあり東京マイルも問題ない。

総合的馬っぷりの良さから、前走メルマガで「重賞を勝てる器」と評価し、その通りに勝ち切ったが、今回は人気も上がりメンバーも強化と、完全に前走よりも期待値は落ちる。馬券的な意味で、この馬を狙うなら今回ではなく人気薄だった前走だ!


サクセスブロッケン

本日配信のメルマガにて
>メルマガPC登録はこちら
>携帯登録はこちら


スーニ

パッと見てわかる筋肉量マン。首差し短めで少し胸前の筋肉が上部まで付いており、肩のラインが短めに映る。前後にこれ以上ない筋肉がついており、パワー勝負はもってこいも、重心低めで短距離向きのシルエットと、スタミナ要する東京のマイルでの信頼は低め。


スーパーホーネット

本日配信のメルマガにて
>メルマガPC登録はこちら
>携帯登録はこちら


ダイシュウジェット

骨量豊富でダート馬らしい肉付き。肩は少し立ち気味も前腕や胸前の筋肉は十分。飛節が大きく持続SPタイプで東京マイルも問題ない。ただ少しパワーよりであり、G1の高速決着には不安でよくて善戦まで。


テスタマッタ

てっきりフジキセキ産駒かと思っていたが、どうやら違うようだ。首差し短めで肩は深さがあるも、重心低くかつ前傾姿勢気味。筋肉量も豊富でかつ飛節が直飛気味と、中山・阪神などの短距離パワーダート向きで東京マイルでは割引きたい。


レッドスパーダ

昨年馬体診断予想のNHKマイル本命馬。一目でわかるいい馬で、首差しから背中のラインがきれいでやわらかく、重心低めと馬体シルエットは東京の芝マイル向き。昨年はダートでもとみていたが、今はき甲も抜け、つなぎもやわらかさが増し、適性が芝向きにシフトした印象。また肩のラインからも胸前がコンパクトで、常にレースでスタミナ面から、スムーズでないとモロいタイプではないか。その点ダート適性云々より、初ダートでのスタミナ面で不安あり。


ローレルゲレイロ

一目見てスプリンターとわかる前傾姿勢な馬体。前肢短く肩深めで軽さあるも、前腕周辺の筋肉のメリハリが素晴らしく加速ピッチ走法の裏付けは文句なし。これが抜群のスタートダッシュを生む原動力だろう。東京芝マイル実績もあるが、トモや飛節が小ぶりで、馬体からはマイルしかもダート戦では、スタミナ面でどうやっても狙えない馬だ。


ワイルドワンダー

トモや飛節など後肢のバランスがよく、ダート馬の割りにつなぎもやわらかめ。ただ胸前と胴のメリハリなど仕上がり今一つ。以前はもう少し筋肉隆々ながら、芝馬のようなやわらかさがあるイメージだったが。


リーチザクラウン

本日配信のメルマガにて
>メルマガPC登録はこちら
>携帯登録はこちら



フェブラリーS G1結論

文句なしに馬体からは断然→人気ブログランキングへ


詳しい最終結論や穴馬については、本日配信予定メルマガにて
>メルマガPC登録はこちら
>携帯登録はこちら


グロリアスノアでわかる“期待値”への意識

普段の馬体診断においても


『馬体写真から、短距離向きか長距離向きか?』
…これが一瞬でわかる



これと同じく
予想や馬券の買い方において


『馬券や予想の印から、その人が馬券上手か馬券下手か?』
…これが一瞬でわかる



……


この話題は、以前にも書いたことがあるのだが
今回のフェブラリーSが一例だと思い、ズバリ言うと


一発で、馬券下手かどうか?がわかる

今回フェブラリーSに出走のグロリアスノアへの予想の印や馬券において
次の条件に当てはまっている方は、予想や馬券のスタンスにおいて


“期待値”という意識が欠けており
このままでは絶対に馬券で勝つことはできない!(いいきっちゃった^^;)


ではその条件とは
↓↓↓
条件その1)  根岸Sでは、グロリアスノアを無印だった
条件その2) フェブラリーSでは、グロリアスノアを本命◎(対抗○)


この2つの条件ともに該当してしまうと
残念ながら、“期待値”への意識が欠落している可能性が高い。


まぁ、賛否両論ありそうだが(苦笑


……とここで、そもそも「“期待値”って何ぜよ?」
ということになりそうなので、少し書いておくと


……


とおもったが、この“期待値”
その算出式は簡単ながら、これがかなりの曲者で


馬券にあてはめて説明することがとーーってもが難しく
長文となってしまうため今回は省略^^;



簡単に説明しておくと
“期待値”とは……決して「このレースで走りそう」などという期待度のことではなく、それを意識せず馬券を買っている限り、どうあがこうと馬券の回収率が70〜75%に近づくことになる、そんな競馬において控除率やトータルでの勝ち負けにつながってくるモノ

そんな感じだ。


もしかしたら、今回グロリアスノアがフェブラリーSを勝つかもしれないが
そんなことは関係ない。


“期待値”を意識していないと

・人気先行馬の見分けができない
・馬券のうま味がわからない
・おいしい馬券が味わえない
・手のひら返しの予想をしてしまう
・後手を踏む予想ばかりだ


といったことになるので
この“期待値”はとっても大事だ。


また“期待値”は確率論における平均値なのだが
そんな数式ばかりにこだわっていては、馬券にこの“期待値”を活かせるようにならない。


いつも書いている通り
“期待値”においても、大切なのは

確率と心理


ということで、
“期待値”を意識するということ…それは


才能が花開いたり、金持ちになった後
よいしょしながら、群がる人間でなく

才能が埋もれている、また金に関係なく
初めから寄り添う人間でいるということだ



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(4) | トラックバック(10)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
きたいち? -2010年02月21日 03:56
根岸でのグロリアスノアが何故あんなに人気ないのか不思議でした。スーニより上だと確信していました。
今回フェブラリーでもグロリアスノアはスーニには間違いなく先着するでしょう。

しかしこのメンバーならグロリアスノアの3着以内は確実じゃないですか?

エスポにサクセス、グロリアスノアで決まりでしょ?
配当安いけど3連複で10倍つくので1点買いで厚めにいきます。
武虎 -2010年02月21日 09:58
>きたいち?さん
グロリアスノアは今回のレースにおける馬体からの適性は3本の指に入るかと思います。
それくらいだからこそ、前走人気薄でも馬体が目立ったわけです。

なので、走らないだろうとは思っていないんですが
ただ明らかに“期待値”が下がるので

個人的にはこの馬に関しては前走で仕留めているので
今回は結果走っても、その買い目は当てなくていい、と判断したわけです。

“前走走って強かった”から、今回狙おうではなく
“前走走らなくても(前走のレース自体がなかったとしても)”今回買うのかどうか?

このあたりも重要だと思っております。

前走人気薄激走→今回人気…この場合、無印→◎
こうした評価となり、馬券を買う場合は“期待値”から注意が必要だというわけです。

…と説明わかりづらいくて申しわけないです^^;
コメントありがとうございます。
PPM -2010年02月21日 18:18
いつも楽しく拝見させていただいています。

今回のグロリアスノアの件には武虎さんの意見には同感です。
自分も根岸ステークスでお世話になったクチですが、前走を評価して…という場合はほとんど「走らない」のが自分の考え方です。最近では京都金杯のマイネルなどがそうですね。
馬券の期待値に関しては個々の感覚の違いは自分はあると思いますが、今回のグロリアスノアは明らかに「人気上昇」でしたからカットは正解だと思います。結果が出たから書くのではなく経験からそう思います。
人気薄で馬券になった馬が次も馬券になるのなら「やはり人気薄」だと経験も結果も伝わってきます。

差し出がましく長々と失礼いたしました。
武虎 -2010年02月24日 23:32
PPMさん、コメントありがとうございます

>人気薄で馬券になった馬が次も馬券になるのなら「やはり人気薄」だと経験も結果も伝わってきます。
よくご存じですね。このあたりは経験というか“ニオイ”といったほうがいいかもしれませんね

少し大雑把ではありますが
↓↓↓

◇買える&狙えるパターン
【前走】人気薄で激走→【今走】まだ人気薄で激走
【前走】人気薄で本命→【今走】人気薄で再度本命

◇買えない&マズいパターン
【前走】人気薄で激走→【今走】人気が出て凡走
【前走】人気薄で無印→【今走】人気が出て本命

こんな感じですが、こうした数字だけでない心理的“期待値”も意識する人としない人では
長い目で見ると、かなり回収率や馬券収益(回収額)の違いが表れると思います。

差し出がましくないので、どんなご意見でもドンドン書いて下さい。
私自身も、そうした声を参考にして、書くことや頭が整理され言葉にできることもありますから
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
フェブラリーステークス予想【グレード】
【ブログ名】今週のターゲット/【TB日時】2010-02-20 19:01
【記事概要】 2/21東京11R フェブラリーS(G1) レース構成からはエスポワールシチーやレッドスパーダに向きそうで今から楽しみにしています。展開嵌ればリーチザクラウンも良いかも?ただ気になるのはローレルゲレ..
第27回 フェブラリーステークス 予想 《◎レッドスパーダ》
【ブログ名】Uma-Dra/【TB日時】2010-02-20 21:01
【記事概要】 G1 東京11R 【第27回 フェブラリーステークス】 ダ1600m ..
【競馬予想】第27回フェブラリーS◎グロリアスノア
【ブログ名】競馬予想@競馬で儲けよう/【TB日時】2010-02-20 21:15
【記事概要】第27回フェブラリーステークスの競馬予想です。 トラコミュ第27回 フェブラリーステークス(GI)速報 まずは今週末に行われる東京競馬場と京都競馬場のコース別種牡馬成績。 東京競馬場のコース別種牡..
フェブラリーS(10年)◎テスタマッタ
【ブログ名】血統適性blog/【TB日時】2010-02-20 21:24
【記事概要】展望ポイント(展望その1・その2) 『米国型ダート血統が生み出すアメリカンな流れ』 『サクセスブロッケンとエスポワールシチーの明と暗』 ...
フェブラリーS(2010年)【血統フェスティバル】予想
【ブログ名】【血統フェスティバル】blog/【TB日時】2010-02-20 21:48
【記事概要】【フェブラリーS】の予想。過去5年の1〜3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。
フェブラリーS予想【過去傾向まとめ表2010】
【ブログ名】競馬SevenDays/【TB日時】2010-02-21 00:13
【記事概要】多くの傾向項目が1つの記事で把握できる競馬SevenDaysブログ。《まとめ表》上位馬絶好調。2月21日(日)東京競馬場では、【フェブラリーS】(4歳上・G1・東京ダート1600m)が行われます。
フェブラリーステークス 本命は◎ミリオンディスク
【ブログ名】みんなでしあわせゲットだよ/【TB日時】2010-02-21 00:52
【記事概要】さて今年もG1がはじまりました。本命は◎ミリオンディスク 距離一ハロン長い気もしますが。 社台の勝負服にクリストフ・ルメール。 一発あるならコレでしょう。対抗は○エスポワール...
フェブラリーステークス 2010 グロリアスノアとレッドスパーダが上位に食い込む?
【ブログ名】競馬で人生OUT/【TB日時】2010-02-21 03:21
【記事概要】京都記念はブエナビスタが待望の勝利を挙げましたが・・・。横山騎手になってから有馬記念に続いて先行作戦・・。ちょっと、彼女からワクワ...
フェブラリーステークス 最終予想 ◎4エスポワールシチー
【ブログ名】わがまま♪新馬券生活!!/【TB日時】2010-02-21 06:49
【記事概要】東京11R フェブラリーステークス GT まずは、消去法での検証の結果からおさらいしたい…。 残った有力馬は……?
02/21 フェブラリーS
【ブログ名】パン屋さんの日記-単勝馬券-/【TB日時】2010-02-21 10:53
【記事概要】結構「砂厚」が重要なのではないかと思う。 去年のフェブラリーは8.5cmのやや重馬場でレコード決着。 サクセスブロッケンはその後の南部杯(...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。