2010.02.24 23:08

アーリントンCに適性の高い馬体とは【馬体パーツ別一言コメント】

「エスポワールシチーの代わりに俺がドバイに行って走ってやる!」
と息巻いている武虎ですw


ブログランキング踏ん張っております。
競馬ブログランキング(25位前後)


最近多忙のため、ブログでなく
ついつい気楽&リアルタイムのコミュニケーションが可能な
twitter(ついったー)にハマっております。


で、先ほどもそのtwitterを眺めていると
な、なんと


エスポワールシチーが年内は国内専念!!!?


というニュースならぬつぶやきがありました。


……

これぞ、“エスポワールショック”ならぬ
ある意味“ドバイショック” ToT;



ちなみに
このつぶやき元はこちらのまさみん@北海道さん
(その正否は、私武虎は確認しておりませんが)


確かにエスポワールシチーは
馬体もレースぶりも文句なしで、久々表れた“チャンピオン”らしい馬で


ドバイ断念はひじょーに残念ですが
こうしてtwitterを通じ、多くの方が
自分と同じように、残念な思いを抱いているのを知ることで


みなさん競馬が好きなんだなぁ~と
ごくごく当り前なことを実感でき、何だかいいもんです^^


twitterまだの方も、もうすでにされている方も
よかったらフォローしてください。
>武虎twitter


では書きかけのブログ記事
阪神競馬場芝1600mで行われる
アーリントンCに適性の高い馬体について

アーリントンCレース条件

【 格 】G3
【コース】阪神競馬場
【 距離 】芝1600m、外回り
【 条件 】直線長め&急坂

アーリントンCに適性の高い“馬体パーツ別”一言コメント

【 首差し 】-
【 胸前 】厚め
【  肩  】深め
【背ライン】直線
【 トモ 】下付き
【 飛節 】-
【 つなぎ 】-
【 四肢 】-
【バランス】-

アーリントンCの注目馬

改修後、トリッキーなコースから東京マイルのようなガチンコ勝負が期待できるコースになった印象。同じパワー向きの中山マイルよりも、持続SPの裏付けはほしいところで、その意味で『適性よりも格やバランス』を重視したい。

馬体から首差しが長く、中山マイルよりも
この阪神マイルがよりベターはこの馬に注目→人気ブログランキングへ



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(9) | トラックバック(4)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
サジ -2010年02月25日 00:03
ドバイ断念はまだしも国内専念って・・・
馬主ではないのでとやかく言えませんが正直がっかりしました><
オールウェザーが合わなさそうだかららしいですがやってもいないのに・・・
国内専念なら芝にちょっと挑戦してみてほしいですねー
サジ -2010年02月25日 00:13
連投ですみません、少し愚痴っぽくなってしまいました^^;
申し訳ない
ゆう -2010年02月25日 21:07
わざわざコメント返しありがとうございましたm(__)m
エスポドバイ回避はコメントで初めて知りました・・・テスタマッタも骨折とか・・・
ブエナビスタはなんやかんやで行かないかと思ったらスミヨン確保とかで行く気はあったみたいですねぇ(・・;)

アーリントンCもきになってた馬が注目馬になっててなんか嬉しいっス(゜_゜>)
GA -2010年02月25日 23:49
オールウェザーとダートは違いますからねぇ。。そういう判断なのでしょう。
この際、ブリーダーズカップに挑戦してもらいたいです!ことしはダート馬場なので。

アーリントンC、注目馬は父が競馬を見始めた頃に好きになった馬なので、この馬も注目しています!
父を代表する馬になって欲しいです^^
ケンコーキング -2010年02月25日 23:57
「武虎さん、こんばんは。」

読んでいて飽きない楽しいブログですね

ちょくちょくのぞきに来ます

えすぽ -2010年02月26日 20:28
ドバイショックをこのブログで初めて知りましたwww
武虎 -2010年02月26日 23:03
>サジさん
オールウェザーしかもドバイは今年が新設競馬場
適性云々を理由にはしてほしくないですよね

「Don't think just do it!」でしょう。
コメントは愚痴でもなんでもこぼしちゃってください
コメントスペースは読者さん主動の場だと思ってますから


>ゆうさん
ブエナビスタは凱旋門賞で「行く行く詐欺」
ドバイではノリでなく「海外経験豊富だから」とかでスミヨン

でも今回ドバイはどの騎手にとっても初舞台なわけで
別に「海外の経験は関係ねぇーだろ!」的な感が…

マツパクさんとお会いして、フェイスtoフェイスで話したことないので
あくまで少し勝手なファンの意見でしかないですが、チョット愚痴ると

彼の言動や風貌とは、裏腹に“男気”というか男としての魅力をまったく感じないです


>GAさん
ドバイWCは招待レースですから、輸送滞在費などすべて主催者側持ちですが
ブリーダーズCは招待レースではないと認識しております。
そのため登録料だけでもうん千万円らしいですし、ドバイWCと比べて諸経費はますますお高くなると思います。

今回のエスポワールシチーは調教師と騎手が“オールウェザーの適性は問題ない”としていたコメントからも
おそらく金銭的な面で、リスクリターンといったソロバンをはじいた結果、クラブ馬としてはリスクを回避した感じだと思われます。
そうした選択の経緯を推測するに、金銭的に益々リスクが高くなるブリーダーズCへの挑戦する可能性は低いと思います。

やっぱり競馬ファンとしては「Don't think just do it!」だと思いますが
オーナーとしてはそのあたり難しいんでしょうね


>ケンコーキングさん
どうも飽きるまで覗いてくださいね


>えすぽさん
ドバイショックは、昨年のドバイワールドカップ時もその影響を危惧していたのですが
それを覆すような、この新設の競馬場

スケールが違いすぎるというか、ますます疑心暗義な目でみてしまいます^^;
ドバイの10年後が興味津津ですw
おんまさん -2010年02月27日 15:26
お久しぶりです。
エスポワールシチーの回避は私は「おkw^^」だと思いました。
個人的にゴミ馬場・粘土馬場のG1に興味が沸かないからでしょう。
(どのAWのモノも作られた基本理念は廃材利用ですからね)
ですので、そういうものに適正の考慮も必要ないと考えますし
それ以上に存在理由すらないと思います。
10年後ですか?時期は分かりませんが、
お金がなくなれば消え去って当然のモノと認識しています。
ゴミの上を走る馬に、
芝の優雅さも、
ダートの力感も、
私は微塵もないと思っています。
武虎 -2010年02月27日 20:13
>おんまさん
オールウェザーが存在理由すらないとは
過激ですねぇw、ゴミの上を走るですか^^;

廃材利用なら、私個人はそれはそれでいいモノものだと思います。
それに馬場うんぬんよりも、単純に日本のチャンピオンが
国際舞台でチャレンジする姿をみたかった、という一競馬ファンの思いです。
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
アーリントンカップ【展望】
【ブログ名】今週のターゲット/【TB日時】2010-02-24 23:48
【記事概要】 2/27(土)阪神11RアーリントンC(G3) 展開からはヒラボクソング辺りがレースを引っ張る!続くのはペガサスヒルズ・ハングリージャック・グレナディーン・ルクソールシチー辺りが先行勢を形成して進む..
アーリントンカップ【中間考察】
【ブログ名】今週のターゲット/【TB日時】2010-02-25 16:10
【記事概要】 2/27阪神11R アーリントンC(G2) 展開予想からはハングリージャックが抜け出す間もなく、ザタイキやフラガラッハが二頭の叩き合いをしそうで・・・通用するなら上がりの速いタニノエポレットやマカニ..
アーリントンカップで稼ぐぞ
【ブログ名】わがまま♪新馬券生活!!/【TB日時】2010-02-25 17:27
【記事概要】土曜日、阪神のメインレースはアーリントンカップGV! 阪神競馬場・芝1600M(外)で行われる! 3歳馬による、名馬への登竜門だぁ!
アーリントンカップ 最終予想 ◎3ザタイキ
【ブログ名】わがまま♪新馬券生活!!/【TB日時】2010-02-27 09:57
【記事概要】阪神11R アーリントンカップ GV まずは、消去法での検証の結果からおさらいしたい…。 残った有力馬は……?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。