2010.06.27 21:35

ナカヤマフェスタ優勝!宝塚記念のレース前馬体診断の検証と回顧

「馬券の沙汰は馬次第」を忘れない武虎です。


馬体・パドックランキングに参加中
1日1クリックありがとう
競馬ブログランキング


ナカヤマフェスタ
の優勝で幕を閉じた「宝塚記念
メルマガで配信した馬体診断コメントとレース回顧を。

宝塚記念の各馬のレース前馬体診断コメントと回顧

※メルマガ配信した宝塚記念の馬体診断予想はこちら

宝塚記念-結論

◎アーネストリー
○ブエナビスタ
▲ナムラクレセント

馬券見送り(▲ナムラクレセントの複勝応援馬券のみ)

1着 ナカヤマフェスタ(8番人気)

(レース前馬体診断)
その名前通り、中山・阪神向きなコンパクトで器用さのある馬体と記憶。2200向きで道悪良さそうと、同馬としても条件揃う。があくまで紐善戦まで。
今回、馬体から適正ドンピシャとした一頭も、まさか勝ち切るとは…。久々ヨシトミ騎手、おめでとう。

2着 ブエナビスタ(1番人気) ○

(レース前馬体診断)
前駆は三角の首差しに胸前の深さあり、後駆は股関節の位置が高く、かつトモ飛節のバランスや筋肉量も程よく、全体が三角シルエットがハッキリとわかる、牝馬としてこれ以上ない理想的な馬体。

近年の名牝たちが、男勝りな馬体ばかりである点からも、かなりの異色といえ、牝馬特有の素軽さを最も活かせる造り。き甲も抜け、理想的な成長をとげており、もううなるしかないほど。基本東京・京都向き。
強い。が、やはり一頭前に馬がいた。ただ馬体から、苦手なコースで、苦手な内側を走りながら、大崩れしない。ディープインパクト以来の“超G1馬”の評価に変わりはない。

3着 アーネストリー(3番人気) ◎

(レース前馬体診断)
初見。毛色は違うが、父グラスワンダーの特徴を良く受け継いでいるボリュームある重心低めな馬体シルエット。顔立ちなど父とよく似ている印象。

胸前の縦幅あり肉付きよく、直飛で完全に加速SPの強みを持つ。つなぎやわらかで芝G1で狙いも立つ。馬体からは前走よりも条件いい。
勝ち馬同様、今回、馬体から適正ドンピシャとした一頭。が、スケール不足の点で、ブエナとの追い比べに負けたか。

4着 ドリームジャーニー(4番人気)…すでに巣立ちの一頭

(レース前馬体診断)
昨年の宝塚記念の本命馬◎。これまで何度も言ってきた、私武虎が現役馬の中で、最も中山・阪神(内)コースで信頼を寄せる馬。この馬の馬体こそ『ザ・中山の鬼』で、スプリンターズSに出ても勝ち負けできるとみている。当然、阪神内回りはベストに近い。

前腕周辺やトモ、直飛、背筋の強そうな胴詰まり、そして小柄と、馬体パーツが、まさに『加速SPの申し子』だがスケールは今ひとつ。今年のメンバーは、昨年とは、馬体レベル的に1枚も2枚も上のメンツがそろっており、単狙いの2連覇は厳しいか。適正だけなら最上位だが。
着差から出遅れが残念だが。ただそういったことをふまえて、やはり『同馬の狙い目は、今年でなく昨年こそ!』という、この馬のバイオリズムだろう。

今回、馬体から適正ドンピシャで最上位としたが、同時にこの馬は、もう馬体診断予想から“巣立ちした一頭”で、『評価はするが、馬券は買わない』とした。もう引退まで、馬券的な狙いどころがこない気がする。

5着 ネヴァブション(12番人気)

(レース前馬体診断)
パワーよりアンバランスな馬体で、かつ道悪いいと、この馬として今回走れる条件が見事に揃う(パワー、淡白2200向き、道悪良し)。が、それでも馬体から芝G1で、中心的に買いたい馬ではない。
今回、馬体から適正ドンピシャとした一頭。やたら、レース前のパドックで細江純子さんが押していたのが印象的だった(笑。

6着 メイショウベルーガ(13番人気)

(レース前馬体診断)
重心低めで、首差しや胸前、トモなども筋肉量あり大きめと、スピードの絶対値と牝馬らしくないパワーを感じる馬体。アーネストリーと同タイプで条件いい。
今回、馬体から適正いいとした最後の一頭。


その他、人気馬について

8着 ジャガーメイル(2番人気)

(レース前馬体診断)
牡馬にしては華奢で、とにかくやわらかな馬体バランスのみで走っている馬。皮膚も薄めで素軽さあり、常に堅実に走る東京・京都向き。G1勝ちを期に、走り自体が変わってくる馬が多いが、ただ、あくまで馬体からは前走よりさらに条件厳しくなる。

9着 ナムラクレセント(9番人気) ▲応援複勝

(レース前馬体診断)
このメンバーでも馬体一押し。ただ現役屈指のステイヤーな馬体ながら、気性がスプリンターと、個性強すぎる(苦笑。馬体は基本東京・京都向きで、気性はマクれる中山・阪神向き。
逃げにでたように、とにかく折り合いについて試行錯誤しているのがわかる。が、やはり馬体からワンペースタイプには見えないので、後ろからガッツリ押さえて、長いロングスパートこそが最も似合う。

今回確固たる軸馬不在で、最も馬体からスケールある同馬も、適正悪い舞台であり、応援馬券だけを買ったが、まだまだこの馬は、勝負馬券の狙い頃があるはずだ。

10着 フォゲッタブル(6番人気)

(レース前馬体診断)
昨年の菊花賞本命馬◎。背線ラインや馬体シルエットから、バランス文句なしで、東京・京都ベターの長距離馬。ただ極端なステイヤー体型までにはいかず、中山・阪神もこなせるタイプ。前走より条件悪い。

11着 ロジユニヴァース(5番人気)

(レース前馬体診断)
本来、筋肉量や骨格などバランスがよく、オールマイティな総合的に優れた好馬体。…だったが、首差しや胴回り、トモなどの厚みが別馬のように薄い。
メルマガにも書いたように、今回の宝塚記念の馬体診断で、ある意味最もビックリさせられた一頭。とても残念だが、馬体からしばらく往年の姿は戻らないとみる。


宝塚記念の回顧

上位6着まで、ブエナビスタ以外、すべて“中山・阪神向きの馬体”の馬がきっちり好走と、なんとも珍しいレース結果。

今朝アップした、『馬場が渋れば、より中山・阪神向きの適正が色濃いレースとなる』、という馬体の見方は、やはり意外と使える!?。>馬体から道悪適正を見分ける方法〜宝塚記念編



以上、上半期最後のG1ということで、ガッツリ回顧などをアップ。


話変わって、先日当ブログをこっそり紹介してくださっているブログを発見。
りゅうの飼い方
紹介記事;http://ameblo.jp/warauryuu/entry-10572444969.html
りゅうさんはブログでも書いてあるように、“ある競馬商材”の実践者さんですが、実は、最近私武虎も、この“競馬商材”について、こちらの記事でガッツリ初レビューを書いております。
>武虎特典付き-競馬の商材初レビュー



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(10) | トラックバック(4)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
サジ -2010年06月27日 22:50
お疲れさまでした!ナカヤマ君の激走によって見事に撃沈しました^^;
ナムラはキ甲があんまり抜けてないように映るのに最もスケールのある馬体なんですねー
どっかで早くG1勝ってほしいです(笑)
きょふ -2010年06月28日 02:44
こんばんは。
僕は運よく的中しました!
http://ameblo.jp/kyohurap/
いつも見ています!切り口が面白くて大好きです。
これからも記事楽しみにしています。
単勝命 -2010年06月28日 10:20
はじめまして。 虎武さんのブログいつも参考にさせてもらってます。 今週は帝王賞。虎武さんがJCDで一押しだったアドマイヤスバルが出走します。 人気もないでしょうし、期待値よさげ。 単勝で勝負してみます。
ホウオウ -2010年06月29日 00:20
はじめまして。
最近G1荒れますね。
なかなかあたらないです。
頑張ってください。
武虎 -2010年06月29日 00:42
>サジさん
ナカヤマ君、これで次期ドリームジャーニーを襲名間近ですね。

ナムラクレセントは、私個人としては、やはりかなりき甲から胸前に縦幅あり
腹回りなどの大きさから、かなり心肺機能の良さを感じます。

き甲からの背線ラインなど、抜けていないように映るというのは
どうなんでしょう、具体的にどの写真かわかりませんが
おそらく、撮影の際の、正姿勢の四肢の位置などにもよるかな、と思います。

例えば、前肢の位置によって、時に前傾姿勢に見えたりもしますが
そのあたりの映り具体も含めて、本来の骨格として、前傾姿勢のバランスかどうか?
こうしたことも、考慮するようにはしています。

つまり、角度や映り具体で極力見立てが変わらないように見ています。
なかなか、難しいですけど^^;



>きょふさん
コメントありがとうございます。ブログ拝見しました。お見事です!

あと、せっかくですから、相互リンクしましょう。
当方にリンク貼ってインカウントがあれば、こちらでは表示できるようにしておきます。

ではこれからもよろしくお願いします。



>単勝命さん
帝王賞、いいですねぇ。昔よく観に行ってました。
今は全く地方はやらないのですが、今年はかなりいいメンバーがそろうのでしょうね。

アドマイヤスバルは…
持続SPのある好馬体。本来は東京・京都向き、問題は大井の小回り。
枠など内で包まれると厳しいか。ただ、スムーズに伸び伸び走ることができれば
スケールからG1でも十分勝ち負けできる馬

こんな感じです。
…とメンバーや出走表など一切わからないのですが、当たるといいですね^^
きょふ -2010年06月29日 17:16
こんにちは。

相互リンクのお誘いありがとうございます!
僕のブログにリンクをはっておきました。
新馬情報もとても楽しみにしています。
これからも勉強させてください、よろしくお願いします。

あと、言い忘れていました。
はじめ僕は宝塚でロジを本命にしてました。
でも武虎さんのブログを見て、やっぱやめようと思い、ナカヤマに◎を打つことができました。
ありがとうございます!
馬のぱぱ -2010年07月01日 12:27
宝塚記念は、実力が拮抗した馬ばかりが出走した為、
前日の高額投票が実質皆無に等しいものでした。
その中で、唯一、目立った高額投票が何度もあったのが
ナカヤマフェスタです。
ブエナビスタに高額投票する方は皆無でした。勝つ見込みがありませんでした。
前日から、勝ち馬はわかっていたのです。


武虎 -2010年07月01日 23:32
>ホウオウさん
私もなかなか当たらないです。が当たらないのが競馬です^^;
しっかり我慢ができれば、そのうちまた上がりが待ってます。
その繰り返しですね



>きょふさん
ロジ⇒ナカヤマお見事です。
その決断はきょふさんの勝負勘ですね〜。

ただ今回のロジユニヴァースのようなケースは稀なので
あくまで、買い目(本命◎)は慎重になさってください。



>馬のぱぱさん
高額投票…、他人がシコタマ馬券を買うのと、レース結果には何の因果関係もない
武虎はそう思っています。勝つ見込みなんて、私ら人間にはわからんことです。

ただ言えることは、「勝ち馬はわかっていた!」こうした考え方に
人間は酔いしれる、過信する、身銭を切る、リスクヘッジを持たずいつかギャンブルの荒波にのまれる…


ブエナビスタやナカヤマフェスタが勝つかどうかなんてのは

芝生の上にぽっかりと空いた“たった一つの小さな穴”が握っている
ジョッキーの瞬き一つ、跳ね返ってくる芝や泥の一塊が握っている

そう思います。

まぁ酒のつまみとしては、こうした話は個人的に大好きですが。
ヨネ -2010年07月02日 19:57
私はメルマガみてナカヤマフェスタを拾えました。ありがとうございます。いつも参考になります。
武虎 -2010年07月05日 00:56
>結局さん
結局さんは、もしかしたら商材をしっかり実践して、その上で、ここがよくない!といった意見がある方なのかもしれない
それなら、反対意見や見方として、他の読者さんの参考になるかも。そう思ってコメント残してみましたが…

すみません、誤解していたようです。

どんな書き方でもいいですが、書く以上、もう少し当ブログについても中身を読んでから書いてくださいね。
申し訳ないですが、どう考えても、商材についてもしっかりと中身を知った上での反論とは考えられません。

イチイチ反論する気にもならないので、申し訳ないですが、当ブログ初の削除コメントとさせていただきます。
ブログ運営がんばってください。もし何かありましたら、メールをください。本当に納得できない点など、お返事させていだだきます。



>ヨネさん
的中おめでとうございます。ただ馬体から適正があると評価した馬が走るときもあれば
それ以上に、走らないときのほうが多いです。そのことを忘れず、参考にしてください。

コメントありがとうございます。
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
宝塚記念(10年)回顧
【ブログ名】血統適性blog/【TB日時】2010-06-27 22:08
【記事概要】【宝塚記念】 の回顧です。
宝塚記念の回顧
【ブログ名】【血統フェスティバル】blog/【TB日時】2010-06-27 22:46
【記事概要】【宝塚記念】阪神芝2200m1〜5着馬の血統は左の表のようになっております。
今週は稼ぐぞ!先週の結果&レース回顧
【ブログ名】わがまま♪新馬券生活!!/【TB日時】2010-06-28 10:14
【記事概要】宝塚記念【−○◎】 伏兵ナカヤマフェスタがG1初制覇! 柴田騎手は4年ぶりのG1制覇だぁ〜♪ ブエナビスタ2着……。 秋の巻き返しを誓う……。
宝塚記念が終わって
【ブログ名】浪花のクマさん 穴馬券/【TB日時】2010-06-28 21:12
【記事概要】梅雨の晴れ間の阪神で・・ナカヤマが・・
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。