2011.08.24 00:37

馬体レーティング上位馬で決着!札幌記念-他先週のレース回顧

「島田紳助氏の引退にはビックリした」武虎です


立ち読みならぬ、素通り厳禁!1クリックありがとう
競馬ブログランキング
人気ブログランキング


たまにはレース回顧

札幌記念 レース回顧

--【 馬体診断予想 】----------
◎アクシオン
○トーセンジョーダン
▲ヤングアットハート、ネオヴァンドーム、レッドディザイア
>各馬の馬体診断


--【 結果 】----------
1着トーセンジョーダン(1番人気) … 馬体レーティング第2位(110)
2着アクシオン(5番人気) … 馬体レーティング第1位(114)
3着レッドディザイア(2番人気) … 馬体レーティング第3位(109)


--【 レース回顧 】----------
馬体から札幌洋芝小回りに適性が高い馬、かつ馬体レーティング上位馬で決着と、馬体からは無難な結果。

勝ち馬トーセンジョーダンは、これまでの重めで甘い仕上げのため、馬体に強みはあるが人気で安定して狙いづらい馬だった。が、今回はメルマガで指摘した通り、これまでで一番の馬体バランスと仕上り。今後も引き続き、馬体に硬さと重さが出なければ評価したい。

函館記念に引き続き本命◎としたアクシオンは、馬体適性で好走。ただ、函館同様、札幌記念のレースぶりも、馬体からはワンテンポ仕掛けが遅い!もったいない。

冬場の仕上りから一変しているとしたレッドディザイア▲が3着。レースぶりは一番強い、つまりロスが多い競馬。同馬は、3歳時のジャパンカップでも本命に迷ったくらいの素材たが、これまでどうも馬体が一皮むけない印象だった。基本マイラーでもあり、今回の仕上りは個人的に好みではあるが、前はこのままで後トモに厚みが戻ってほしい。

他も無難な結果。適性も低く、まだまだこのメンバーではスケールも足りない印象だったカリバーンも、予想以上に走れた感。今後伸び代は50/50といったシルエット。このままコンパクトでこじんまりと落ち着くか、それともさらに軽さが出るか、ただ、この秋に軸狙いできる馬体までは厳しいか。


以上、予想的中も馬券が買えないレース。


レパードS レース回顧

有力どころの馬体写真少なく予想はスル―。

唯一、デビュー前は「重過ぎて完全にダート馬、仕上がるのか」と思ったタガノロックオンが、デビュー当時から馬体が一変しており、いい成長を遂げていると名前を挙げた。レースはあまりよくみていないが、外を回って早めの競馬と、ロス多く見所ある競馬。馬体からもう少し短めの距離がベター。また、馬体の成長ぶりからも、今後もう一皮むける可能性がある。


先週出走馬の次走展望

人気ブログランキングへ … あなたがギャンブラーなら、次走本命◎を打ってはならない一頭



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(2)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
レパードS : 結果検証
【ブログ名】競馬予想は展開予想 ⇒ 流れを考える馬券術/【TB日時】2011-08-24 05:52
【記事概要】トラコミュレース結果・回顧 ◆結果 1着(1番人気) : ボレアス ⇒ ▲ 2着(2番人気) : タカオノボル ⇒ △ 3着(12番人気) : タナトス ⇒ − 格下のファストワーカーが..
【レース回顧】第47回札幌記念&第3回レパードS
【ブログ名】My Sweet KEIBA/【TB日時】2011-08-24 13:26
【記事概要】夏もまもなく終わりを迎えようとする中、秋のG1を視野に入れた古馬が始動する札幌記念。その札幌記念を制したのは、1番人気に応えたトーセンジョーダン。 予想段階で1番人気を嫌ったのは失敗でした。でも..
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。