2012.12.19 22:20

馬体からワクワクするのは「有馬記念よりもラジオNIKKEI杯2歳S」だ!

有馬記念と言えば、ヒシアマゾンの末脚にしびれた」武虎です。



〜新メルマガ創刊記念特典〜今月限り
>ある「過去の名馬」の馬体レポートをプレゼント中
※「過去の名馬」のヒント…「逃げ馬、ゲート、伝説のG2」




立ち読みならぬ、素通り厳禁!1クリックありがとう
競馬ブログランキング
人気ブログランキング


ラジオNIKKEI杯2歳Sの馬体展望

現時点で出走馬が想定しづらく、かつ、馬体写真がないため、想像の域をでないが、馬体からは、有馬記念よりラジオNIKKEI杯2歳Sのほうが、ワクワクしてしまう。有馬記念の場合、馬体を把握している馬ばかりと、どうせなら、ラジオNIKKEI杯2歳Sの馬体写真を、フォトパドックに掲載してもらいたかったが。


馬体から、まずまず「ワクワクさせてくれる」一頭

人気ブログランキング
デビュー前の馬体診断で、父産駒一押しに指名。同馬の母の産駒は、毎年、馬体から注目しているのだが、これまでの産駒は、今ひとつの造りと、「期待ハズレ」と評価してこなかった。

が、今年の母産駒である同馬は、ようやく初めて「期待通り」の馬体に出て、高評価。父産駒にしては、重さや偏りなく好バランスで、兄たちほど緩い印象もない。今回、ラジオNIKKEI杯2歳Sの出走メンバーのなかで、馬体から、まずまず「ワクワクさせてくれる」馬だ。




以上、馬体も素晴らしいゴールドシップで決まりなのか?
有馬記念の「馬体指標」はメルマガ公開

>メルマガPC登録
>メルマガ携帯登録



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(2)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
【ラジオNIKKEI杯2歳S(2012年)】攻略!阪神芝2000m!
【ブログ名】【血統フェスティバル】blog/【TB日時】2012-12-19 23:05
【記事概要】【ラジオNIKKEI杯2歳S】が行われる阪神芝コースで実際に好走している血統を見やすい系統色分け表でチェック!注目馬を探ります!
ラジオNIKKEI杯 過去の傾向から
【ブログ名】ニュータイプ的競馬/【TB日時】2012-12-20 12:46
【記事概要】さてさてさてさて。有馬記念も楽しみですがラジオNIKKEI杯も超楽しみ!もしかしたらここ数年で1番面子が揃ったんじゃないでしょうか?まぁ2歳馬なんで揃ったか揃ってなか ...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。