2013.12.14 21:48

【朝日杯FS】2歳世代 馬体No.1の“アノ馬”を本命◎〜馬体診断予想

馬体パドック派の多くが「相馬の基本」を無視している、とみる武虎です。


馬体・パドック派ランキング参加中!
競馬ブログランキング
人気ブログランキング


【朝日杯FS】 馬体診断予想

人気ブログランキング
○アトム

▲ベルカント
FC2ブログランキング、他二頭
見プレイアンドリアル他多数





本命◎人気ブログランキング

本【定期特典3】の『11産駒 馬体評価リスト』<牡馬総合-第1位>に指名したのが同馬。実質、今年みた2歳で「世代ナンバー1」の評価となる。今回馬体を見るのはデビュー以来となるが、結論としては上々。元々馬体を一目見た瞬間、「今年はこの馬がNo.1」と思ったほどの逸材故に、期待以上を望むのは難しいが、期待ハズレではなく、ホッとしている。

顔立ちや首差しからのアウトライン、上質な皮膚質は変わらず抜群で、かつ、以前よりき甲が抜け、全体的に緩さがなくなっており、いい意味で大味な造りからバランスのとれた造りとなっている。前後の身詰りも良く、牡馬らしい腹袋の大きさもあり、激戦向きの心肺機能などの裏付けも高い。欲を言えば、もう少し前後伸びとトモの容量がほしく、SPの絶対値やキレの裏付け屈指と言えるまでにはない。父のイメージから、もう少し短距離向きの要素が出てもいいものだが。そのあたりで絶対的な信頼までは置きづらいか。

過去、デビュー前の馬体診断で、<産駒No.1>や<産駒おすすめ>に指名した馬からは、多数重賞やG1勝ち馬が出ている。が、未だ<世代No.1>に限ると、重賞勝ちこそあれ、G1勝ちはない。本馬がその第一号となるか、マイナーな父産駒だが、馬体は誰が見ても群を抜いた好馬体。「この馬が走らずしてどうする」と言った馬。期待したい。


対抗○アトム

初見。いかにも<父ディープインパクト産駒>といった馬体で、とにかく上質の皮膚質や四肢軸、全体のバランスが目を引く好馬体。雄大で大物といった造りにはないが、欠点なく、この時期の2歳馬としては、破格の前後筋肉量。完成度と仕上りの両方で安定しており、その身詰りは決して重め残りではない。三角の首差しや軸安定したシルエットからも、器用さもあり激戦の根幹マイルでは、必ず押え▲以上は必須の馬体。

大物感では本命◎に譲るが、リスクの少なさから信頼性はこちらが上だ。


押え▲ベルカント

初見は<小倉2歳S>。てっきり牡馬だと思っていたほどの、短距離馬らしいパワーとSP裏付け高い造り。明らかにベストは1200だろう。が、【加速A型】らしい強みが明確で、今走適性は完全一致。先週の牝馬限定<阪神JF>に出ていれば、押え▲は打たなかったと思う。馬体からは、このローテーション自体、英断だと言える。


★穴☆FC2ブログランキング、他二頭

FC2ブログランキング
デビュー前<父産駒-第5位>に指名。今回、中山適性としては本馬がメンバー屈指。元々重めに出やすい造りでもあり、今回少し重めの仕上がりも、全体シルエットや後肢から、いかにもスプリンターといった馬体ではなく、溜めがきくようならマイルでも脚が使えるはずだ。

残り二頭は<メルマガ-完全版>公開


★様子見

プレイアンドリアル
前走<東京スポーツ杯2歳S>で<セール>時の馬体から「一発ならこの馬」と大穴指名した馬。結果2着激走も、4番人気にはびっくりした。馬体は、いわゆる薄く雄大で好みのタイプで、素材スケールから、ここでもう一丁、激走あっても驚けないが、先々まで期待できる伸び代もあり、前走比で条件的に暗転する今回、様子見したい。


<メルマガ-完全版>公開
首差しや手脚の軽さがあり、母父の影響が見てとれる。好みの造りではあり、先々楽しめそうだが、まだ幼く、前後容量も小ぶりと、適性一息の今回は狙いづらく様子見したい。


ツィンクルソード
初見。母系リファールの影響か、筋肉量少なく薄くキレある造りは評価できる。が、首差しや肩口短めの前駆や、トモ飛節の後肢バランスなど癖がある。まだ幼く仕上がりも甘い。トリッキーな中山マイルで、一瞬のキレで混戦の差し込みは怖いが、押え▲や凡穴☆を打つには、もう一押しが足りない。


<メルマガ-完全版>公開
初見。完成度一息も仕上りは良い。【中立N型】といった造りで、トリッキーな中山マイルは合うだろう。が、素材や強みから評価して押え▲までと、印削減対象。



>【朝日杯FS】 馬体短評完全公開<メルマガ完全版>


馬体パドック派の多くは基本を無視している

馬体はパーツ毎、必ず「○○、○○、○○」を見る
これが「相馬の基本」である


↓↓↓

「○○」に入る言葉は…「ギャンブラー一言集」で公開
ギャンブラーtwitterPR.gif
>「ギャンブラー一言集-186語録」とは…




“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(7)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
2013年 朝日杯FS(GI)の競馬予想〜(宝くじで6億円当てた男の通帳)
【ブログ名】翼のインサイト競馬予想/【TB日時】2013-12-14 22:08
【記事概要】totoBIGで6億円をあてた男の人の通帳がテレビで公開された事が話題に。 宝くじで6億当
朝日杯FS
【ブログ名】お気楽猫生活(仮)/【TB日時】2013-12-14 22:20
【記事概要】 もう一方のブログの予想から 漏れたところでテイエムキュウコーの単勝+複勝。
【「朝日杯フューチュリティS」 競馬予想2013】本命プレイアンドリアルで,対抗にグリサージュ指名。_よく分からない馬はよく分からいだけに楽しみ。_
【ブログ名】テレビ遺憾の意/【TB日時】2013-12-14 23:03
【記事概要】鈴懸の木の道で 「君の微笑みを夢に見る」 と言ってしまったら 僕たちの関係はどう変わってしまうのか、 僕なりに何日か考えた上での やや気恥ずかしい結論のようなもの。 鈴懸なんちゃら・・。 一度、..
中山最後 朝日杯FS
【ブログ名】もくに住職の頑張れ!ホエールキャプチャ/【TB日時】2013-12-14 23:27
【記事概要】中山11R 第65回 朝日杯フューチュリティステークス(GT) 中山開催は今年で
朝日杯FS2013 結論
【ブログ名】やまちゃんの競馬習慣/【TB日時】2013-12-15 09:10
【記事概要】◆朝日杯FS過去5年のラップ 2008年 34.3-24.5-36.3 1.35.1 58.8(46.3-48.8) 9番手 上がり3F35.0 良 (12.2-10.8-11.3-12.0-12..
【競馬予想】朝日杯フューチュリティステークス
【ブログ名】 FUKUHIROのブログ・其の参/【TB日時】2013-12-15 09:32
【記事概要】◎〔1〕ベルカント ○〔13〕プレイアンドリアル ≪馬連≫&≪ワイド≫ 1−13 牝馬だから不安だとかは一切、関係ない。唯一の 重賞勝ち馬のベルカントを素直に本命に推す。 武豊にJRAのG1レース..
90%・80%3着内に来る馬と朝日杯FSアトムの3着内に来る確率
【ブログ名】高確!データ競馬/【TB日時】2013-12-15 09:54
【記事概要】[AD]競馬サイトを徹底検証!当たる競馬予想 90%・80%3着内に来る馬と朝日杯FSアトムの3着内に来る確率◎90%3着内に来る馬???R?番 ※ランキング15位前後です。◎80%3着内に来る馬中..
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。