2014.01.13 07:43

【シンザン記念】回顧〜ミッキーアイルの将来性は「太鼓判or不安」どっち?

「経験として、馬体は数、レースは年数が重要」だと思う武虎です。


ランキング参加!モチベーションアップにご協力を
競馬ブログランキング
人気ブログランキング



【シンザン記念】回顧

予想結果

馬体から「ミッキーアイルは朝日杯を勝てたのか?」
【公開先】 >馬体優先主義【完全版】

1着ミッキーアイル(1人気)|本命◎
2着ウインフルブルーム(2人気)|押え▲
3着タガノグランパ(5人気)|


馬券は、馬体と期待値からも、「見送り」を選択。


回顧〜たまには「馬体以外」で評価&診断するとして

ツイッターでのレース後のコメントを抜粋。




以上、少しツイッターでもふれた、「馬体」以外の個人的な『レース診断』の見方を一つ述べておくと、今回の【シンザン記念】のような


『強い逃げ馬がいるレース』
で、その馬がポンとスタートを切って逃げている際に

さっと番手につけている馬」
⇒SP絶対値があり先々期待できる可能性が高い。

これはどういうことかというと、『強い逃げ馬がいる』場合、全体的に、それ以外の騎手(馬)は、スタート後は「馬に無理をさせない」傾向にある(※ケンカを売る玉砕覚悟は省く)。前に行くにしても、「敵わない逃げ馬がいるため…無理をして先手を奪おうとしない」、後に下げるにしても、「強い逃げ馬がいるため…無理をして(必要以上に)抑えようとはしない」。

つまり、『強い逃げ馬がいるレース』のスタート後の前半は、どの馬も「無理をせず、自然体で走る(馬なりで走らせる)」傾向にある。その局面にあって<位置取り>とは、各馬のスピード絶対値に左右(反映)され易い。故に、「さっと番手などに取りついている」ということは、「その馬本来の絶対的なスピードがそのメンバーの中では高い(強い逃げ馬を除き)」、そう見極めることができる。 

レースのなかで馬の持つスピード(キレ味)を判断する際、<最後の直線のレースぶり>を参考にすることは多いと思う。その次がこの<スタート直後>ではないか。ただし、この<スタート直後>も、

「A.ガンガン仕掛けている馬」もいれば、
「B.馬なりの馬いる」。他、
「C.意識的に抑えられている馬」もいるだろう。

スタート後、各馬が「A〜C、どの状態にあるのか」、『通常のレース』では、「A〜Cの仕掛け具合のさじ加減」はバラバラとなりやすい。そのため、一概にその後の<位置取り>では、SPの絶対値(ポテンシャル)を見極めづらい。

そのため、やはり『強い逃げ馬がいる』ことが重要となる。「各馬のSPポテンシャル」、「そのクラスで次勝負になる馬」などの見極めには、この『レース診断』の方法はおすすめではある。

私自身、今現在は『馬体診断』のみで評価は下すのため、余程暇だったり、気が向かないと、レースをじっくりみることもない。ただ、その昔は、よく<デビュー戦>や<下級条件のレース>で、『強い逃げ馬』がいる(いた)ケースでは、この「自然に番手をとれる(とれた)馬」に注目していた。

デビュー前の馬体が抜群だったマチカネフクキタルなども、キョウエイマーチ圧勝の新馬戦だったか、レースぶりから、「馬体抜群でこのSPあれば、先々間違いなく走ってきそうだ!」と確信したのを思い出した。


ということで、この見立てでレースをみると、


【シンザン記念】でSP裏付け示し、この先相手弱まれば憶えておきたい一頭
人気ブログランキング

後、メルマガ【完全版】のミッキーアイルの馬体解説でも述べたように、この馬にとって、<朝日杯FS>の除外は、結果、よかったのではないかとみる。

仮に<朝日杯FS>に出走していても、馬体から押え▲妥当、本命◎までは打てなかったが、<朝日杯FS>の舞台よりも、馬体から適性高いとみたこの<シンザン記念>で、このパフォーマンスはやはり物足りない。ということで


Q.「ミッキーアイルは朝日杯を勝てたのか?」

A.馬体からは、勝ち切ったとは言いづらい造りがある。結果論では、今走の<シンザン記念>のレースパフォーマンス(レース診断)からも、朝日杯FSに出ていれば、圧勝しただろう…などと楽観できないレベルにある。



【フェアリーS】も「レース診断」はしていないが、「馬体」&「期待値」診断は以下

>【フェアリーS】馬体診断予想
>【フェアリーS 】期待値&オッズ考察


過去の名馬10頭の馬体診断レポートあり

期間限定配布〜「馬体・ギャンブルネタ」を綴った9冊のレポート入り
2014福袋完全版PR.gif
2014◆福袋-完全版◆とは



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(1)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー
2014年 シンザン記念(GIII)の予想結果と回顧〜(ミッキーアイルがまたレコード勝ち、次走はニュージーランドトロフィーに)
【ブログ名】翼のインサイト競馬予想/【TB日時】2014-01-13 21:49
【記事概要】2014年 シンザン記念の予想結果と回顧をしてみたいと思います。 スポーツ賞シンザン記念(