2014.04.07 22:47

【産経大阪杯】馬体からキズナ本命◎とした4つの理由とは

saikyo2014_04_w.jpg今週の一言〜「馬体の見極め」において

原則、「馬体が、何となく○○に見える」、
イコール「馬体が全く見えていない」と変わらない

著者予想法が「競馬最強の法則-4月号」に掲載中。


ランキング参加!モチベーションUPにご協力を
競馬ブログランキング
人気ブログランキング


【産経大阪杯】回顧

馬体レーティングの結果


1着キズナ(2人気)|111|◎
2着トウカイパラダイス(6人気)|−|なし
3着エピファネイア(1人気)|112|▲

今回、【馬体レーティング】TOPは、エピファネイアも、【馬体診断予想】本命◎は、【馬体R】第2位のキズナに打った大阪杯。

その理由とは、【馬体診断短評】でも解説したように、一言で

今回、「キズナ>エピファネイア」とした馬体的な理由は、

  1. コース適性が優位
  2. 距離尺(根幹2000)適性が優位
  3. 堅実さ(リスクの少なさ)が上位
  4. 人気ブログランキングへが高い

以上、今回は「馬体」の他、「レースの流れ」、「騎手の騎乗ぶり」の三点からも、エピファネイアは負けるべくして負けてしまった感。

仮に、「馬体からみた騎乗診断」をするならば、

  1. 休み明け重視の負荷少ない騎乗|◎
  2. 馬の力を信じた積極的な騎乗|×
  3. 馬体の強味を活かした騎乗|△

といったところか。

いかにも「祐一騎手らしい」、クールな乗り方だった気がする。個人的には、熱い乗り方をする騎手が好みではある。


いよいよ今週末クラシックスタート!【桜花賞】の馬体情報は、以下
馬体レーティング完全公開
>メルマガ【無料版】バックナンバー

馬体診断予想◎○▲★完全公開
>メルマガ【完全版】とは




“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー