2014.11.15 12:23

【デイリー杯2歳S】馬体から見送るべき馬はアッシュゴールドなのか!?

重賞以外、土日20〜30レースの馬体ラフレーティング公開↓↓↓b1blog.jpg


ランキング参加!モチベーションUPにご協力を


【デイリー杯2歳S】 馬体rレーティング ※一部

馬体レーティング競馬指標

113|1頭
112|1頭
111|1頭
110|2頭
109|
人気ブログランキングへ




馬体ラフレーティング考察

今回、レーティング算出対象馬は6頭(出走9頭)。馬体ラフレーティング第1位は、113ポンドで単独一頭。第2位112ポンドも単独一頭。この時期の2歳馬として、なかなかのレート。

ズバリ、

馬体から【TOP113p】の馬が、今走適性含め頭一つ抜けており、その次点【第2位112p】の馬との二強構図。単独三番手【111p】の馬は、上位二頭に比べ、少し落ちる。


また、今回、巷の注目はオルフェーヴルの弟である、血統超良血のアッシュゴールドか。本馬については、著者別コンテンツの≪馬体診断予想≫で、アッシュゴールドの馬体は、産駒比でどういう位置づけか」を解説済み。

他、レーティング最下位【109p】の馬は、非常にわかりやすい造り。素材は標準以上だが、明らかに、「馬体から前走比で条件が暗転」と見送るべきである。


以上、【デイリー杯2歳S】他、今週の馬体情報は、以下公開




“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
コメント一覧
コメントする
お名前: ※必須

ホームページアドレス:

コメント: ※必須

おすすめ人気競馬ブロガー