全記事一覧TOP > コラム
<<.. 3 4 5 6 7.. >>
2009.10.28 17:34

菊花賞馬券的中だけでなく、驚嘆の真実が隠されていた!

『競馬も女も人生も向き合うスタンスは同じ』を志す武虎です(-。-)y-゜゜゜


今更だが先週の武虎の菊花賞予想
驚愕の事実が隠されていたことに気づいていましたか?
↓↓↓

メルマガ菊花賞馬体診断予想
「リーチザクラウンorアンライバルド?」答えは明白!菊花賞馬体診断予想


……


人気薄フォゲッタブル本命にしたこと!?
生粋のステイヤースリーロールスをメルマガだけに書いたこと


いやいや、そんな予想&馬券的中どころではない
おどろくべき驚嘆の事実が……


その前に


いきなりですが、みなさんこの方をご存じですか?

大坪元雄さん
<関西テレビ放送 DREAM競馬より>

そう、ご存じ関西テレビ放送 DREAM競馬でおなじみの

大坪元雄さん

大坪元雄……神奈川県出身。ホースニュース・馬、競馬ブックのトラックマンを経て、現在は同紙専属評論家。ラジオNIKKEI(旧・ラジオたんぱ)毎週土曜日午後の『競馬中継』と、関西テレビ『DREAM競馬』(旧題・ドリーム競馬)のメイン解説を務めている。特に関西テレビには1969年より出演と40年近いキャリア。<ウィキペディアより引用>
武虎この大坪元雄さんが大好きで、「存外〜」、「心持〜」など独特の語り口調は
聞いていて心地よく競馬放送にはなくてはならない存在だ。


その大坪元雄さんだが、武虎のもつイメージは

【大坪元雄さんの特徴】
・これでもか!という超本命党
・実は馬見は鋭い!
横文字に弱い!


実は先日この大坪元雄さんをネットで検索していて
かなり吹き出してしまったサイトがあったのでご紹介しておく


それがこちら
↓↓↓
すごいよ元雄さん


確かにすごいよ元雄さん!


テレビしかも競馬の実況解説者として、横文字が読めないというのは、致命的というか
むしろ逆にそれが個性にまで昇華している


が、これ他人事のように、笑ってばかりはいられない
実は何を隠そうこの武虎もひじょーーーに誤字脱字が多い


その誤字脱字の多さといったら
まさに競馬ブログ界の大坪さん状態


……


実は先日も、鋭い読者の方から
いくつもの単語の誤字脱字をご指摘を受けたばかり(-。-;)y-゜゜゜


その中に菊花賞出走馬のイルピコの名前もあった





へっ……濁点でも違ったか!?


と、のんきに菊花賞の記事を探すも間違いが見当たらず<(;´^`)>


おっかしーーなぁ…もしやと、思い

“イルピコ”でググってみた


それがこちら
イコピコかイルピコか?


信じがたいことだが、“イルピコ”のGoogleの検索トップを
武虎のブログ(メルマガバックナンバーサイト)が堂々トップ掲載!
(しかも5番目も当ブログがランクイン)


……


(」゚□°)」すげーじゃねぇか!などと
さすがの武虎ものんきに構えてはいません。


ハイ、気付きました

…イルピコでなく調べてみると


……


イコピコ

イ・コ・ピ・コ

イコピコだとぉ!!!


し、しらなかった(-。-;)y-゜゜゜
やっぱり競馬ブログ界の大坪さんじゃねぇーか


以上、このイコピコ以外でも、今週の秋天皇賞出走予定のホッコーパドゥシャ
ホッコーパドシャだと思っていた。

しかもこのホッコーパドゥシャを自信満々で本命1点買いの記事を書いてる
最中も気づかず、馬券ゲットした後のレース回顧で気づく始末

というわけで、くれぐれも今回の天皇賞のホッコーパドゥシャの解説では
間違わないようにします(重要だしね…)


しかし、先ほどのGoogle検索結果、武虎以外にもイコピコをイルピコと思っている方がおられるようだ
どんなブログなのか?覗いてみよう


-菊花賞予想そこには驚愕の真実が隠されていた!-
メルマガ菊花賞馬体診断予想
「リーチザクラウンorアンライバルド?」答えは明白!菊花賞馬体診断予想

-天皇賞秋-
軸馬としては難しいが、東京・京都向きで馬券のうま味がありそうな馬→人気ブログランキングへ

-関連サイト-
関西テレビ放送 DREAM競馬
http://www.ktv.co.jp/dreamkeiba/cast.html#ootsubo



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(3) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2009.10.27 23:00

サイレンススズカにもらった天皇賞秋の2つの万馬券

『競馬も女も人生も向き合うスタンスは同じ』を志す武虎です(-。-)y-゜゜゜


いきなりですが質問です。

「みなさんは後味が最高に悪い
万馬券的中の経験など、ないだろうか?」



……


武虎はある。忘れもしないというよりも誰しも知っているレース


未だになんだか、そのレース動画などは見られない。


……


もうお察しの方もいるだろうが
そうサイレンススズカが故障した今週の秋の天皇賞だ


今回、Youtube動画をアップしようかと思ったが
やはりなんだか、このレースを見る気になれない。


実は武虎…このレース、サイレンススズカのあまりの絶対スピードの凄さに
馬券は、そのスピードにもし…と頭によぎり


サイレンススズカがいないものとして
本命オフサイドトラップ、そして大好きなステイゴールドを対抗評価として


万馬券を当ててしまったレース


これほど後味が悪い万馬券はこのレースが最初で最後


以後後ろめたさか、レースも見返した記憶がなく
正直いくら儲けたかも憶えていない



そうした苦い経験の翌年


それまで馬体は好みながら、あまりの人気先行ぶりに
一度も馬券を買ったことがなかった武豊&スペシャルウィークが


なんと前走の京都大章典で7着と、たった一回の凡走で
当日1番人気足りうるこの馬が、なんと4番人気


この時点で武虎は馬体診断予想としてではなく
このレース、ドラマ馬券だ!と確信

“ドラマ馬券”とは……本当に何か見えざる力が働いたとしか言えないような、ドラマティックな感動を運んでくる馬券・レース結果のこと。競馬をやるものとして、この馬券を仕留めたその味は、他のどんな万馬券にも及ばない極上の味をもつと言われる。
 別名ロマンティック馬券山田雅人馬券ともいう(全て武虎が勝手に命名)。ちなみに、そこいらにあるサイン馬券といった軽々しい代物ではない。

有名なドラマ馬券の一例)
オグリキャップやトウカイテイオーの有馬記念やステイゴールドのラストランなど


稀代の名馬サイレンススズカの故障から一年
彼の強さがその生涯で、最も光り輝いた矢先にあのアクシデント

鞍上武豊の心の内、その悔しさ無念は尋常ならざるものだっただろう。

そしてくしくも同じサンデーサイレンスの子である
ダービー初制覇をもたらしてくれた相棒スペシャルウィークとともに挑むこの舞台

これまでも背負うものが大きければ大きいほど
驚異的なパフォーマンスを見せてきたこの男

一見飄々としているが、内に秘めた熱さこそが武豊が武豊たる所以
その男がたった一度の敗戦で4番人気となったスペシャルウィークを


もってこれないわけがない!


……


もう勝つのはスペシャルしかねぇ!(-。-)y-゜゜゜


結果はご覧の通り、2年連続の万馬券本線的中!


確かにスペシャルウィークは手足の長い素軽く昔ながらのステイヤー体型で
折りの深い特徴的な飛節からも、東京・京都コースでこそ!というタイプだったが


この万馬券は馬体から獲った万馬券ではなく
まさしく“ドラマ馬券”いわゆる


サイレンススズカに獲らせていただいた馬券


結果として2度も万馬券を獲らせてもらいながら、彼のお墓参りすらしていない白状な武虎だが、こうしてサイレンススズカの話題を挙げることが、供養の一つにでもならないかと思っている

また、サイレンススズカに借りがある以上、このサイレンススズカの故障を例にあげ、「府中2000mには魔物が住んでいる」などと表現する輩には鉄槌を下してやりたい気分である(-。-)y-゜゜゜


サイレンススズカ



以上、今年もウォッカという確固たる1番人気馬がいる。ここで取り上げたサイレンススズカスペシャルウィークのような1番人気の収拾というのは本当に毎回難しい。

武虎はあくまで馬体からアプローチしているが、この圧倒的な人気馬をオッズから考察している興味深い記事があるので紹介しておく

↓↓↓
競馬データによる必勝法〜圧倒的1番人気の考察
http://keiba-data.seesaa.net/article/107029560.html

数字がデータが明確に出ていて、1番人気をいつも意味もなくハズしている穴党の方こそ必見!だと思う。

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2009.10.26 21:26

祝!週刊ギャロップ新装刊

『競馬も女も人生も向き合うスタンスは同じ』を志す武虎です(-。-)y-゜゜゜


今週から実は武虎の愛読書である週刊ギャロップ
リニューアルされた新装刊となった

17年目の原点回帰

その新装刊Specialがこちら
↓↓↓

週刊ギャロップ

東西のトップジョッキー横山典弘と武豊の頂上対談
なんと巻頭に16ページで掲載されている


……


しかし創刊から、もう17年かぁ〜


思えば武虎はこの週刊ギャロップをたった1号を除いて
17年間買い続けている


ある意味武虎の競馬人生は

週刊ギャロップとともに歩んできた

といっても過言ではない!


ブログで色々と週刊ギャロップへ苦言ならぬ愚痴も書いたりしたが
それでも毎週月曜日にこの週刊ギャロップを手にしている


いろいろ言いたいことはあるけれど
こうしてネット全盛のこの時代に、雑誌としてその原点に立ち帰るという姿勢


素直に応援したい…がんばれ!ギャロップ(-。-)y-゜゜゜


ということで今さらながらブログで宣言


競馬予想パドックルームは

週刊ギャロップを勝手に応援します!



以上、創刊以来この週刊ギャロップを唯一買いそびれたのは、確かフジキセキの世代の春クラシック後の、夏の7月新潟開催!?の号だったと記憶している

今週はメルマガ特集号として、武虎の馬体を見る上での“相馬眼の原点”について、馬体診断の重要なポイントも含め配信予定。(2009年11月18日(水)0時〜12時の間、まぐまぐメンテナンスのためメンテナンス後、晩に配信予定)

メルマガ『馬体優先主義〜競馬で3年間IPAT入金しないですむ方法』
http://archive.mag2.com/0001032140/index.html

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2009.10.24 16:51

菊花賞で学ぶスパイラルカーブと複合カーブと普通のカーブ

『競馬も女も人生も、向き合うスタンスは同じ!』を志す武虎です(-。-)y-゜゜゜

今回菊花賞が京都競馬場外回り3000mで行われる
このコースは非常に特徴的なコースでもあり

最近読者の方から質問があった件も含め
少しコースについて武虎の認識を書いておこうと思う。


まず、読者の方からいただいた質問で
「スパイラルカーブってただのカーブと違うの?」
といった内容があった


そもそも、このスパイラルカーブを知る前に、複合カーブというものを知らないといけない。

そこで簡単に図解入りで
複合カーブと普通のカーブと、このスパイラルカーブを簡単に解説!

スパイラルカーブと複合カーブ、普通のカーブの違い

※コース図は手作りです(見づらいのご勘弁)

普通のカーブ

競馬場普通のカーブ

【普通のカーブの特徴など】
・スピードを落として曲がる、カーブが続く
・息が入りやすい、器用さが必要
・中山競馬場、新潟、小倉など


複合カーブ

複合カーブ.gif

【複合のカーブの特徴など】
・スピードを落とさず曲がれる
・スピードが落ちない、息が入らないのでスタミナが求められる
・東京競馬場、ロンシャン競馬場

スパイラルカーブ

競馬場スパイラルカーブ

【スパイラルカーブの特徴など】
・スピードを落とさずに曲がれるが、カーブ出口で外にふくらむ
・最後の直線で馬群がバラけやすい
・京都内回り、地方競馬場


このカーブ、車の運転をイメージしてもらうとわかりやすいと思う。


こうしてカーブを見ていくと

東京競馬場がタフなコースというのは、単に直線の長さではない

というのがわかると思う。つまり、この複合カーブの存在が
道中息が入りづらくごまかしがきかない要因というのが想像できる


とまぁそんな感じです
厳密にこのカーブの名称による違いはもっと細かいと思われるけど

ちなみに今回の京都競馬場外回りは、複合カーブの鋭い感じ


今回のご質問に限らず、スパイラルカーブを単なるカーブと誤解している人が多いけれど
図を見てもらうとわかる通り

複合カーブは1つのコーナーだけで見分けられますが
スパイラルカーブと普通のカーブは
2つのコーナーを見ていかないとわからない


おそらくこの点が
スパイラルカーブとただのカーブを混合している原因だと思う(-。-)y-゜゜゜


以上、ちなみにこの競馬場のコースデータは
毎回のレースで情報を仕入れるのが意外と面倒!

そこで武虎がいつも参考にしているブログを紹介
知りたい競馬場のコース・距離別に一目で探し出せるのでおすすめ
↓↓↓
わがまま♪新馬券生活!!


-菊花賞関連記事-
「リーチザクラウンorアンライバルド?」答えは明白!菊花賞馬体診断予想

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(4) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2009.10.22 13:45

競馬のタブー“田原成貴”とアンチディープインパクト派の心理

残念なニュースが飛び込んできた(-。-)y-゜゜゜

元スター騎手、田原成貴容疑者を覚醒剤と大麻取締法違反容疑で逮捕

京都府警が、覚せい剤取締法と大麻取締法違反容疑で、日本中央競馬会(JRA)の元騎手で元調教師の田原成貴容疑者(50)を逮捕していたことが22日、捜査関係者への取材で分かった。(産経新聞)

田原成貴

彼の全盛時を見てきた一競馬ファンとして個人的に
田原成貴、彼は

最高にカッコイイ騎手であるとともに
最高にカッコ悪い人間でもあった



ここ一番のレースで見せる驚愕のパフォーマンス
それはもう武豊が見せるモノとは異質の輝きを放っていた


、JRAの体質や馬の状態に関して歯に衣を着せぬ言動を言うくせに
その後の数々の不祥事に対するお役所的立ち回り


結局、田原成貴自身が最も嫌った権力や営利主義に
彼自身が染まっていったのは、あまりにも皮肉でカッコ悪かっく、残念でならなかった


武虎はこれまで、正直田原成貴のジョッキーとしてのあまりにもの鮮烈さに
どうしても彼自身を声高に非難などできないでいたが


以前にもジョッキーネタで少し書いたのだが
三浦皇成のNHKトップランナーでの武豊への発言について


こんな三浦皇成の発言なんかに、あーだこーだというよりも
こうした問題にこそ!声高にヤジるべきなのではないか!?


また、最近になってメルマガをスタートして、実は
「武虎最近真面目なことしか言わず、何だかつまんねぇ!」
というブログ読者の方のお声も頂いていたことだし


久々、少し思うことをおもいっきり田原成貴ネタで書いてみようと思う。(-。-)y-゜゜゜

競馬のタブーを飲み込むな!

まず今回クローズアップされた…田原成貴

彼という存在はある意味、競馬(界)のタブーだ!


が、そもそもこの“タブー”とは


“見て見ぬふり”のこと


この人間の心理


いじめられている人間を
いじめはしないが、だまって見て見ぬふりをする



まさしくこれと同じだろう。
だから、武虎はこの“タブー”そのものが大嫌いだ(-。-)y-゜゜゜


最近ではディープインパクトの凱旋門賞における薬物違反なども
この競馬のタブー


ディープインパクトに関しては、馬自身はなんの罪もなく
ディープインパクト自体、素晴らしい馬であることは変わりない



が、その実績のわりにアンチ派が多い要因の一つ
この「タブーを見て見ぬふりはできない!」と思う人間の心理があるのではないか!?


ディープインパクトに限らず、今回の田原成貴についても
“見て見ぬふり”をすること、つまり競馬のタブー化することがベスト!


と思っているのがJRAだろう。
競馬のイメージダウンはひいては売り上げの減少につながる


しかし、一時期のイメージダウンにつながろうと
しっかりとケリをつけ、その問題を徹底的に洗い処罰することこそ重要なのではないか。


とはいえ、今回の田原成貴には
競馬のイメージダウンを懸念するほどの影響力はもうない


しかし、やたらと最近こうした薬物や不祥事を起こした人間が目立つので
今回の田原成貴も含め、独断と偏見で一言ずついっておきたいと思う(-。-)y-゜゜゜


まず、のりぴーこと、酒井法子容疑者へ

麻薬をやった、やらない、逃げた、潔くないっていうのはどうでもいい
が、問題は子供がいる親であるその一点
その一点で、彼女の行動に同情する余地はない!


次に最近ネットで活躍!?している“神”などと表現されている田代まさし

もうあなたが何をやっても驚かない
初心に帰り、まじめに再起をはかっているのかもしれない
が、問題は子供がいる親であるその一点
その一点で、現在の笑いや活動を楽しみ、また見守る自分ではありたくない!

また揶揄的によく使われる「神」という表現
これ自体、どーもキモチ悪い


そして、JRAのお役所体質などをねたみ、結局自分が最もお役所体質だった田原成貴

今さら事件の内容などどうでもいい
それよりも、競馬で夢を与える立場ながら
競馬ファンに自らが泥を塗り続けているその一点
その一点で、情状酌量の余地はない!


未だにトウカイテイオーやマヤノトップガンの馬上には
田原成貴、彼の姿がいるわけだ…それはこの先もずっとそうなわけで


トウカイテイオーの有馬記念復活劇のVTRをみて
感慨にふけっているその時



成貴さん、あなたの涙ながらのレース後のインタビューが
見てはいけないモノを見ているように思えてしまう


その責任は計り知れないほど大きい!!!


また、こんな不祥事のあとも

「いろいろあると思いますけど、がんばってくださいね♪」

と声をかけるよう田原成貴ファン

その心意気、正直キモチ悪い


以上、こんなダークなニュースを吹き飛ばすくらい、爽快な天候で菊花賞が行われることを願う


-関連記事-
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000000-kiba-horse
三浦皇成のNHKトップランナーでの武豊への発言について

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(6)
競馬予想パドックルームtop
2009.10.20 00:48

レッドディザイア優勝も“室井さんにモノ申す!”秋華賞

意味もなく『踊る大捜査線』を久しぶりに観たくなった武虎です(-。-)y-゜゜゜


先週はメルマガの創刊の準備で忙しく
レース回顧ができなかったので


今回の秋華賞はきっちりレース回顧を

祝レッドディザイア秋華賞をもぎ取る レース回顧

秋華賞実弾馬券 ⇒ ワイドサファイア複勝1点買い ⇒ ハズレ!
 まずは勝ち馬うんぬんより、個人的な本命馬のワイドサファイアが大敗。馬体診断予想でも書いたとおり、スピードの絶対値の裏付けが高い、抜群のマイラー体型からも唯一の不安は先行すること。その点さえとスタートを見守るが……思わずスタート直後にもかかわらずtwitterでつぶやきならぬボヤいてしまった(-。-;)y-゜゜゜(トップページ最下段にtwitter設置中※IEではうまく表示されません)
 これほどの大敗後は、さすがにいくら馬体が良くても馬券的に狙いづらい。ここで好走してマイルCSあたりでもと期待していただけに残念。

 勝ったのはレッドディザイア。今回の秋華賞、ブエナビスタよりもスタミナに不安なマイラー体型の同馬を消し評価したが、それをあざわらうかのような文句ない勝ちっぷり。この馬こそマイルCS出てもらいたい。

 ブエナビスタはひとまずおいといて、結果2着がブロードストリート。この馬は先々週のカンパニー同様、今後も馬体から評価しづらい馬で、この馬がくれば、武虎はどうやっても馬券は獲れない。最後の脚は素晴らしく堅実で丈夫な骨格からも、まだまだ年内走りそう。

 馬体から期待したクーデグレイスが4着。やはり安定した走りでも、例年なら勝ち負けだったかもしれないが、今年は上位馬が、かなりしっかりした実力馬だったということだろう。今後も中距離で東京・京都向き。

 5着にパドックでレッドディザイア同様、仕上がりが抜群に見えたミクロコスモス。京都コースに適性の高い馬体だが、やはり上位とは完成度と力差があるようだ。大穴で期待したアイアムカミノマゴは、17番人気8着でちょっともったいない競馬。最後方からではさすがにこのメンバーでは差し切れないよ小牧さん。


 そしてブエナビスタ。結果レッドディザイアに差し届かず3着(2位降着)。跳びの大きい馬で、確かに京都内回りのスパイラルカーブの内枠と走りにくさもあったのだろう。が、よく走っておりいい競馬だったが…まさかの降着。

 不利うんぬんどうだったか、レースを外側から見ている武虎にはコメントできないが、毎度審議などがクローズアップされる度に、なんだかシラけてしまう。今回もブエナビスタの負けは、「まぁアンカツさんがモクっているぶんの負けだなぁ〜♪」なんて気楽に思ってたのだが、一転した審議→降着劇で、見方が一変。



なんせ今回審議の対象(被害馬)となったのが、ブロードストリートこと

藤田伸二騎手

そう審議と言えば、藤田騎手
とは言わないまでも、現行のJRAの審議体制にブログで異議をオープンに唱えたことは有名。


その意味でも
今回のようなG1レースの審議の降着劇は競馬ファンの注目度も高いだけに


アニキと言われるこの漢、藤田伸二騎手が


……


室井さん、事件は会議室で起きてるんじゃない!

現場で起きてんだ!ゞ( `□´")





今回の審議について、レース自体のコメントだけでなく
再度、室井さんJRAに審議そのものの問題点を
ここで言及してくるのか?



チョット注目している。

武虎としては、このタイミングで
以前のような問題提起を、藤田伸二ジョッキーが投げかけるといいのになぁ

と思っている(-。-)y-゜゜゜

……


と、期待してアニキのブログを
今確認してきたら





サイン会のご報告が載っていた(-。-;)y-゜゜゜

チョッピリ残念なような、髪型が凄い!ような


-JRA審議問題 関連記事-
JRA審議その他、組織構造問題動画



藤田伸二オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/fujitashinji/entry-10209404078.html

藤田伸二騎手がJRA裁決委にかみついた
http://horsephoto.blog.so-net.ne.jp/2009-02-18

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2009.10.14 14:28

ブエナビスタとキャバクラのオネェちゃんの関係<秋華賞編>

ここ最近、メルマガの創刊など競馬について真面目に書くことが多く
少々お疲れモード!?の武虎です(-。-;)y-゜゜゜
(メルマガ創刊についてのお知らせはこちら)


今週はブエナビスタの三冠がかかる牝馬クラシック第3弾秋華賞
京都競馬場内回り芝2000mで行われる


その京都競馬場芝2000mで行われる秋賞華の
レースのポイントコース適性が高い馬体の特徴については前回解説したが


もう一度この秋華賞に関して、ブログ本来のラフなスタンス
好きなように書き綴ってみようと思う(-。-)y-゜゜゜


まずもう一度、簡単に秋華賞のコースと馬体のポイントを振り返ってみると

秋賞華 G1 京都芝2000mのポイント

【秋賞華 京都芝2000mの特徴】
右回り、内回り、スタンド前発走、1コーナーまでの直線距離は309m、コーナー4つ、向こう上面淀の坂あり、3〜4コーナーまでスパイラルカーブ、直線平坦長め

【秋賞華 京都芝2000mのポイント】
1.スタンド前発走の牝馬、1コーナーまでの直線距離は309mで平坦、ジョッキーの内回り意識で、先行争い激化の可能性がある。
2.スタンド前発走の牝馬、1コーナーまでの直線距離は309mで平坦、ジョッキーの内回り意識が逆に牽制し合い、極端にスローの可能性がある。
3.向こう正面で京都の難所“淀の坂”を上り、下りからスパイラルカーブ(半径が小さくカーブがきつい)の出口へと突入する。スピードに乗ったままカーブを走るため、器用さは必須
4.直線が平坦でもあり瞬発力がベターだが、ハイペースになればそれなりのスタミナの裏づけが必要になる。


秋賞華 G1 京都芝2000mに適正の高い馬体のポイント

先行激化でハイペースなら
⇒中距離以上のスタミナの裏づけ
・伸びのある馬体のライン
・素軽い首差しや胸前


牽制しあってスローペースなら
⇒素軽い瞬発力勝負への対応
・素軽い首差しや胸前
・大きなトモや直飛


ハイ・スローで共通するアドバンテージ
⇒3、4コーナーのスパイラルカーブを乗り切る器用さ
・素軽い首差しや胸前、深すぎない飛節
・胴伸びすぎず、肢長すぎずの前後のバランスの良さ


でこれらから、秋賞華というレースへの武虎のイメージはズバリ

牝馬の牝馬による牝馬のためのレース


3歳牝馬によるレースというだけでなく
コース形態から、ペース次第で求められるモノが全く異なってくる。
しかもペースがハイペース、スローペースとも極端なペースとなりやすい


牝馬三冠レースの阪神外回り1600mの桜花賞や東京2400mのオークスと比較して
コース自体が波乱の要素をさらに強めていると言える。


まるで

物凄く俺に気があるのかと思いきや ゞ(′∀`)
まったくそっけない態度をとったり (゚ロ゚ノ)ノ



そんな、とらえきれないキャバクラのオネェちゃん♪のようなレースだ!


だからこそこの秋華賞


キャバクラのオネェちゃん♪と同様
馬券に突っ込むお金もほどほどにしたほうがいい!



ブエナビスタという大本命はいるが
馬券を獲りに行くのでなく


ハズれてもいい…


一つスイートゥな夢を見させてもらおうじゃないか!


秋華賞、あなたの夢はなんですか?
わたしの夢は馬券1発でマイホーム(-。-)y-゜゜゜


ちなみに、秋競馬G1の勝ち馬予想

「あなたの夢は何ですか?」掲示板

立ち上げてみたので、よかったら今回の秋華賞のあなたの夢や予想
書き込んでください
↓↓↓
http://qurl.com/54pcl


以上、メルマガでは競馬予想の馬体評価を中心とした情報発信、ブログでは競馬予想のコラム発信といった感じで“表と裏”の両面から競馬について綴っていく予定。
メルマガ登録はこちら


-秋賞華関連記事-
秋華賞の馬券の買い方〜馬券でマイホームを建てる

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(4) | トラックバック(4)
競馬予想パドックルームtop
2009.10.11 06:00

馬券の買い方〜基本編 馬券上達に重要な3つの数字

ここ半年間の馬券回収率の数字に自分でもビックリ!している武虎です(-。-)y-゜゜゜


今週は秋の天皇賞へ向けての前哨戦、毎日王冠と京都大章典が東西で行われる
馬体診断予想は、<ブログ版><メルマガ版>を二つアップしている。


近々メルマガを創刊しようと考えており
やはり「やるからには、しっかりとしたモノを作りたい!」と


メルマガのコンテンツだけでなく、馬券の収支についても
エクセルで管理しているモノを整理などしている今日この頃(-。-)y-゜゜゜


で、今日はチョットばかし馬券収支における3つの数字について
真面目な話をしようと思う。


馬券の買い方〜基本編 馬券上達に重要な3つの数字

まず競馬において「馬券で飯が食えるかどうか?」
この問題は一つ置いとくとして


おもしろいほどに
まったく馬券が当たらねぇヾ(`δ´;)

年間、計算するのも怖いくらい
馬券につぎ込んでいる(((;゚д゚)))



といった方に
武虎が、競馬で馬券を買う上で気にかけている3つの“数字(率)”である

確率・的中率・回収率

これについて“馬券の買い方”の参考になればと
ちょっとばかしウンチクっぽく書いてみようと思う。


まず確率=大数の法則

競馬もギャンブルである以上
胴元(ディーラー)が必ずトータルで儲かるしくみ

つまり賭ける側(プレイヤー)の多くは
不利な条件で賭け(ベット)し続ける

つまり

競馬はやればやるだけ、“確率論”である大数の法則が働き
負ける状態(回収率100%未満)に近づいていく


…とあまりこれ以上は長くなるので割愛するが
とにかくこの大数の法則(確率論)を知っておくと


馬券が今よりも上達するきっかけになる


と武虎は思っている(-。-)y-゜゜゜


次に、的中率

これは「馬券が当たるか、当たらないか?」
いわゆる最も当り前ながら重要なところ

例えば、年間で回収率100%以上でない限り
どんなに的中率が良くても、結果トータルプラスでなく負けている

だから結局負けたらしょうがない、と
的中率は気にせず、とにかく回収率が100%以上になるよう

賭け続ける


そうした人が多い(-。-)y-゜゜゜

年間でなく、競馬に出向いた一日を思い出してほしい
最終レースが終わって、帰る際に来たときよりお金が増えていれば満足^^;
そうした基準で勝った負けたと考えていないだろうか?


が、この的中率を無視した回収率重視の行為ほど


とにかく賭け続ける→大数の法則が働き→負ける状態(回収率100%未満)に近づいていく




「そんなの“確率”だろ!?」というあなた
あなたのこれまでの馬券人生の負けっぷりが、大数の法則の証明でもある


ではどうするか?

それはどんなに負け続けていても


的中率を意識し賭け続ける→


この必要があるわけだ
ただ、単に“的中率を上げる下げる”うんぬんではなく

あくまで的中率ありきで、馬券の買い方を模索していく
そのあと回収率とのバランスを考える


これが大切だ!と武虎は思っている(-。-)y-゜゜゜


最後に回収率

武虎は常日頃から

回収率、これいわゆる“競馬のドラック”

だと思っている

回収率無視で、馬券を的中させることに躍起になる人は少ないが
的中率無視で、元本を回収させることに躍起になる人は多い

大体、回収率にとらわれると、人間的中率がどうでもよくなってしまう


いったん回収率を意識し始めた人間は

回収率重視→負ける→回収率重視→負ける→回収率重視→負ける

この堂々巡りにハマりやすい

シャ○中ならぬ、もうそれなしでは馬券が買えない!(@∀@)


そんな感じだ

ただ、回収率を全く意識しないのがいいわけでない
あくまで的中率を基にした上での回収率であることが大事

だと武虎は思っている(-。-)y-゜゜゜


フゥー(-。-;)y-゜゜゜慣れない真面目な話!?で疲れました

もし馬券の買い方を見直してみたい、的中率を上げたい
と考えている方にオススメのブログを一つ紹介
↓↓↓
http://navigation.blog.shinobi.jp/

オススメのメルマガなら

↓↓↓
http://archive.mag2.com/0000267499/index.html


オススメの一冊
↓↓↓
図解 ツキの法則



-関連記事-
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0805/08/news056.html


“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2009.10.05 18:06

秋華賞の馬券の買い方〜馬券でマイホームを建てる編

『ここ3年間、IPATの銀行口座に一度も入出金したことない!』と、ほぼ毎週馬券が当たってしまう武虎です


10月18日には、牝馬3冠目の秋華賞が行われる
昨日の凱旋門賞へ挑戦予定だったブエナビスタ


参加していれば、などと淡い期待を抱けないくらい
確かに世界最高峰のレースに出てくる馬たちは超ド級の迫力がある!


と、ブエナビスタの馬体から京都内回り芝2000mへの適性はどうなのか?
このあたりは来週に解説するとして、この秋華賞については毎年心がけているルールがある


それはズバリ


……


一攫千金(¥Д¥)ノ


何といっても3歳牝馬のレース
人間で言うなら女子高生か女子大生あたりか!?


もうそのわがままぶりと言ったら
同じ地球上の生き物と思えないくらい!!!


そんな未知の生物=UFOによる闘い
しかも舞台がトリッキーな京都の内回り芝2000mで行われる


夏を越してメンバーの力関係も微妙でもあり
今回のように確かにブエナビスタというド本命がいるレースでも


このレースでお堅い馬券を狙うほど、馬鹿らしいことはない!


1回くらいハズれてもいいじゃねぇーか!


そもそもハズれるのが馬券
過去にもこの秋華賞では超ド級の万馬券が炸裂している


(*゚∀゚)マジで当たった日にゃあ
ヘタしたら家が立つ!



確かに一貫性を持って、毎回同じ予想スタンスで馬券を買うこと
年間を通じた回収率を考えると、とっても大切なことだが


この秋華賞のような未知の魅力満載のレースにまで、本命狙いするのは
ギャンブルとは何たるかをまーーーったくわかっていない!と言える


それって……


欲求不満の人妻との合コンにいって
電話番号の一つも聞いて帰らないようなもんだ!



「お、俺、真面目に付き合いたい相手しか
電話番号聞かない主義だから…」



……


な〜んて男としてダセぇ!言いわけは無しだぜ


それなら最初から来んなよ〜ってことになってしまうからな。


だから、この秋華賞まで、「いつもの予想スタンスを崩さず、予想します」なんていい子ちゃんはやめて、イッチョ!ド級の万馬券狙いでいってみましょう。


ちなみに武虎、今だ秋華賞で超ド級の万馬券にあり付けた記憶がない(涙)
唯一エアグルーヴが人気だった年に、馬体抜群のファビラスラフィンを本命にしてソコソコ頂いたくらい


ズバリ

今年こそ!秋華賞で家狙います!


以上、今週は東西で古馬の中距離路線毎日王冠と京都大章典が行われる。登録馬の中に、当ブログでお馴染みの、巷の評価はマイラーだが、武虎の馬体診断評価では明らかに“中長距離の超大物”である人気ブログランキングへの名前があった。出走してくるのか注目している。


-毎日王冠と京都大章典関連記事-
「府中の千八展開いらず!」って本当!? 毎日王冠のポイント
凱旋門賞ロンシャン競馬場の<日本版>京都大章典芝2400mのポイント

-『凱旋門賞1番人気シーザスターズやいかに?』-

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(6) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2009.09.30 23:16

クマちゃん、どうにかならんかったんかい!?スプリンターズS

『ここ3年間、IPATの銀行口座に一度も入出金したことない!』と、結構馬券当たっていながらも、破滅的な馬券の買い方をしたことがある!武虎です(-。-)y-゜゜゜


今週はスプリンターズSが中山芝1200mで行われる
実はこのレース、先のオールカマーと同様


武虎にとって競馬を語る上で、さけては通れないレースだ!


……


エッ、別に語んなくっていい!って(ノjДj)y-゜゜゜


わかりました。今回の記事では語りません(-。-;)y-゜゜゜


では、ある年のスプリンターズSのレースをご覧ください。

ある年のスプリンターズS




……



(*・(I)・*)クマちゃん、どうにかならんかったんかい!!?


以上、先のオールカマーが武虎にとって“競馬との出会い、素晴らしさを教えてくれたレース”であるのに対し、このスプリンターズS“忘れえぬ一頭の馬と、競馬という博打の恐ろしさを教えてくれレース”だ。


今週のスプリンターズS、本命◎は馬体G1級で文句なしにブログランキングと言いたいが、それはどうやら無理らしい。ちなみに有力馬で、“馬体”から中山スプリンターズSよりも中京の高松宮記念向きは人気ブログランキングへカノヤザクラだ。


-関連記事-
「パワーかスピードか?」馬体からわかるスプリンターズS
オールカマー1993は“女を知った&男となった”そんな味

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
全記事一覧TOP > コラム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。