全記事一覧TOP > POG2歳馬情報
- 1 2 3 >>
2011.09.04 00:15

【緊急】限定配布済「09産駒 馬体レポート(2011BUセール馬)」を再配布します

「馬体の記憶だけ抜群」な武虎です(苦笑


立ち読みならぬ、素通り厳禁!1クリックありがとう
競馬ブログランキング
人気ブログランキング


小倉2歳Sと新潟2歳Sの前に緊急告知。

「2011 JRAブリーズアップセール上場馬の馬体評価リスト」を再配布

今年4月、中山競馬場で開催されたJRAブリーズアップセール。その直前に急きょ<セール上場馬の馬体評価リスト>をメルマガ読者限定で配布しました。


09pogbook.gif「2011 JRAブリーズアップセール上場馬の馬体評価リスト」
【形式】 PDFファイル P16
【条件】 メルマガ読者限定。メルマガ内からダウンロード
【注意】 レポートのダウンロードは、パソコンのみ対応。携帯は対応不可のため、携帯のみでメルマガを読まれている方は、この機会に、パソコンのメールアドレスでも登録をおすすめします。(※フリーメール可)
【概要】
・写真カタログの全86頭の馬体評価一覧
・牡馬牝馬のおすすめピックアップ
・牡馬牝馬のおすすめ馬の総評
・新種牡馬の総評



同レポートは、期間限定配布であったため再配布のリクエストもあり、また明日の新潟2歳Sには、同レポート内で牡馬第2位と高評価したモンストール(イソノスワロー09)が出走ということもあり、再度メルマガ読者限定で配布します。

今すぐメルマガ登録〜JRAブリーズアップセール上場馬-馬体評価リストをダウンロード


牡馬総合第2位 モンストール(イソノスワロー09)

isono09.gif


2011 JRAブリーズアップセール上場馬の馬体写真カタログは以下より

2011jraブリーズアップセール



“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2010.10.27 21:46

『ディープインパクトVS過去の名馬』のアンケート投票結果※プレゼント有

先日来、気になっていた「偽サープラスシンガー事件が無事解決して」スッキリした武虎です


馬体・パドックランキングに参加中
1日1クリックありがとう>競馬ブログランキング


今週末と来週末に予定している本日11/6〜11/7がラストチャンス!


★メルマガ創刊一周年記念の還元プレゼント企画★


このプレゼントについて、先日2つのタイプから、読者さんのアンケート投票によって決定!
そのアンケート結果の詳細をご報告。


ディープインパクト産駒08馬体評価リスト vs 過去の名馬の馬体診断

プレゼント2択

▼プレゼントA POG2010-2011 ディープインパクト産駒馬体評価リスト
現在、おすすめ商材の購入者限定の特典として配布しているモノです。08ディープインパクト産駒の91頭の馬体評価と、牡馬牝馬TOP10の馬体ランキングを掲載。
▼プレゼントB プレイバック過去の名馬の馬体診断
毎週の馬体診断予想の、過去の名馬バージョンを配布予定。古くはテスコガビーから、ナリタブライアン、そしてグラスワンダーやスペシャルウィーク、そしてテイエムオペラオーに、ディープインパクト…などを10頭〜20頭程度を予定。

読者投票結果

【アンケート総数】252票
【プレゼントA数】148票
【プレゼントB数】104票
【メッセージ数】59通

投票結果の画面

pa1.jpg

投票内訳画面

pa2.jpg


pogディープインパクト特典s.jpgということで、今回★メルマガ創刊一周年記念の還元プレゼント企画★のプレゼントは、

POG2010-2011
ディープインパクト08産駒馬体評価リスト


に決定しました!たくさんのご応募ありがとうございます。


このプレゼントは、メルマガ読者の方限定となっております。ご興味がある方は、この機会にメルマガ登録してプレゼントをゲットしてください。ちなみに、携帯からはプレゼントを受け取ることができません。また、タイムリミット時間制限がありますので注意してください。


>今すぐメルマガ登録して、プレゼント受取方法を確認



プレイバック過去の名馬の馬体診断 リクエスト結果

また、今回残念ながらプレゼントとならなかった『プレイバック過去の名馬の馬体診断』では、たくさんのメッセージや実際の名馬のリクエストを頂きました。ちなみに、リクエストがあった名馬の結果についてもご報告。


第1位 5票
人気ブログランキングへ

第2位 3票
ディープインパクト、スペシャルウィーク

第3位 2票
グラスワンダー、ダイワスカーレット、ナリタブライアン、タップダンスシチー

その他1票
エルコンドルパサー、ライスシャワー、アドマイヤベガ、エアグルーヴ、ウォッカ、ヒシアマゾン、マイシンザン、メジロパーマー、ミホノブルボン、カブラヤオー、アグネスアーク、オースミダイドウ、アグネスデジタル、クロフネ、アグネスタキオン、シンボリクリスエス、ハーツクライ、キングカメハメハ、アドマイヤムーン


以上、たくさんのアンケート投票、ありがとうございます。いただいたメッセージには、少しずつ返信しております。

※なお、今回も含め、最近メールでのお問合せに対する返信が、一部の方への未達、また送信不可のケースがあります。特に携帯からお問合せへの返信はできないケースが多いです。仮に、問合せに対して返信がない場合、大変お手数ですが、携帯の方は、迷惑メール設定でパソコンからは受信を許可に変更して再度メールして頂くか、ブログに直接コメントして頂ければと思います。

また広告などビジネス関連の問合せについては、勝手ながら現在時間的な関係で、すべてスル―して返信しておりません。折りを見てこちらから返信いたします。

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(2) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2010.07.18 01:04

初POG参加、初マイPOG指名馬出走、初勝利、で初物づくしのPOG

「馬体はあくまで馬体でしかない」を志す武虎です。


馬体・パドックランキングに参加中
1日1クリックありがとう
競馬ブログランキング


pog2010-20112歳馬馬体データ昨年同様、今年もPOG向けの2歳馬の馬体診断をやっていますが、
ご存知の通り、今年から新たな試みとして、<ギャロップ丸ごとPOG>
に掲載の2歳馬全ての馬体診断のデータを、PDFファイルにて公開

という、とんでもなく手間のかかることをやっています。(苦笑

↓↓↓

POG2歳馬640頭 馬体評価データ-サンプル版(PDF)公開中
※閲覧には、リンク先のアメンバー登録(アメーバブログアカウント取得)が必要。



例年はPOG自体、2歳馬の馬体写真のチェックで気に入った馬をピックアップするまでが楽しく、そこでPOGの楽しみがマックスに達しておりました。またその時点で精根尽き果てていることもあり、いざ公式のPOG大会などへ登録参加したり、POGゲームとして、『勝った負けたやポイントがどう』、といったPOGゲームそのものの楽しみを味わうまで、モチベーションが続かないといった状態でした。


が、今年からPOG専用サイトも立ち上げたこともあり、初オンラインPOG参加として、ウマジンPOGに参加してみることにしたのですが、なんと、メルマガでも書いた通り、マイPOG指名馬が、初出走で初勝利を収めてくれました。



マイネイサベル(6番人気) 新潟メイクデビュー新馬戦 優勝




個人的に、初POG、初POG指名馬出走、マイPOG馬初勝利、かつなんとこのマイネイサベルも、新種牡馬テレグノシス産駒のJRA初勝利と、初物づくしのPOG。


いや〜、久々手に汗握るレースで、またここ最近忘れかけていた「俺って競馬が好きなんだな」、という思いも、気づかせてくれた気がします。


正直、最近、競馬もブログ記事更新やそれに関する作業など、競馬といえば、記事を書いたり、色々レポートやブログを作ったり、馬体写真をひたすら眺めチェックや評価をデータ化したり、といった時間がほとんどだったこともあり、どこか週末の競馬自体も、そうした競馬の作業的延長で、レースを眺めていたところが、少なからずありました。


が、今回のレースは、勝ったこと以上に、なんとも競馬らしい思いでレースを観れた、そう久々思える瞬間でした。


後、これはお詫びしなければならないのですが、これまでどこかで、POGというゲームそのものに、「ゲームだぁ、そんなもんめんどくせぇ!」的な思いが少なからずあり、POGに関する記事も、そうした書き方や思いが表れていただろうと思い、申し訳なく思っております。やはりやってみて初めて本当の良さがわかる。俺の頭もまだまだ硬い↓


しかしながら、毎年POGで馬体写真だけでピックアップしてはいるものの、今年のように、きちんと形として指名やPOG参加するだけで、こうも気持ちが違うものかと、痛感しております。これがいわゆる“愛馬”っていうヤツなんだろうなぁ、と。ホントゴール前の叩きあいなど愛くるしい。いいもんです。素晴らしい!POG


後、ウマジンPOGは、現金がもらえるってのが魅力かな、と。(結局金目当て^^;)

↓↓↓





以上、日曜のデビューする2歳馬で、馬体から注目は⇒人気ブログランキングへ
その他、日曜デビューの2歳馬の馬体評価は、POG専用ブログで朝一公開 >POG!JAPAN


〜メルマガ特集号〜
『あなたの予想がアナリスト思考かギャンブラー思考かがわかる!?』
>『予想のプロセス“分析家”と“博打打ち”』


お知らせ

winner's-brain特典
7月初旬に完成を予定していました、競馬商材【WINNER'S BRAIN】の武虎特典 (1)『WB 120%活用術』ですが、大変申し訳ありませんが、完成が間に合わず、配布について延期とさせていただきます。

完成については、7月中(〜31日)を予定しております。その分、当初予定していた内容よりも、ボリュームも倍近く(PDF100ページ余り)と、さらに充実した濃いモノとして、日々作成しております。

大変ご迷惑おかけ致しますが、もうしばらくお待ちくださいませ。
>限定<武虎特典>あり〜WINNER'S BRAIN

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(3) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2010.06.25 21:19

POG2010-2011 馬体評価ナンバー1の馬はこの馬だ!

「馬体はあくまで馬体でしかない」を忘れない武虎です。


いきなりですが、私武虎の

今年POG2010-2011の馬体評価ナンバー1の馬を発表します。
<ギャロップ丸ごとPOG限定>



ズバリ、この馬だ!






……






……






……






56.gif




……



……以上


再三POG専用ブログにて、同馬についてふれているものの、先日まで私武虎が参加しているウマジンPOGで指名している人が、武虎以外にたった1人。(涙

>POG指名馬でダービー優勝→1000万円ゲット!! 〜ウマジンPOG


ホント馬体は文句なしでいいのでおすすめなのだが、しかしながら、私武虎の説得力のなさを痛感(苦笑。(※今確認したところ6名と、4名増えていた)


とまぁ、1勝するのが難しい競馬の世界。かなり人気薄な馬でかつ馬体シルエットからも
2歳短距離でガンガン稼ぐといったタイプでもなく、私のようにPOG1位指名は大博打でもある。



今週の宝塚記念の馬体診断予想-最終結論は、土曜配信メルマガにて。

・馬体はメンバー屈指も、阪神内回りコースへの適正が低い馬⇒人気ブログランキングへ
・馬体から、前走より、今回阪神内回りコースが断然いい馬⇒


POG2010-2011 馬体評価サンプル版 公開中


POGsample.jpg今週の新馬デビューする2歳馬の馬体評価については、土曜朝までに、【右のPDFファイル】で更新予定。ちなみに、この馬体データPDFファイルは、POG専用ブログのアメンバー限定記事にて公開中。

これにはディープインパクト産駒、牡馬牝馬それぞれの馬体高評価トップ10も一部公開中。

↓↓↓

POG2歳馬 馬体データ-サンプル版(PDFファイル)







……




……えっ



……どの馬かわかんない!?



ちなみに、この人物が残した言葉で、こんなモノがある。


やってみせ、言って聞かせて、させてみて、
褒めてやらねば、人は動かじ



この名言同様、この馬も人々の記憶に残るような名馬となることを願う。


>POG指名馬でダービー優勝→1000万円ゲット!! 〜ウマジンPOG

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(5) | トラックバック(4)
競馬予想パドックルームtop
2010.06.20 06:00

シュプリームギフト他、本日新馬メイクデビューの2歳馬-馬体評価

「競馬を初めて、まず最初に読むべき一冊はツキの法則だ」と思う武虎です。


馬体・パドックランキングに参加中
1日1クリック感謝です>>>競馬ブログランキング


いよいよ今週から2歳馬のデビュー戦が始まり、POGが本格的にスタート。
とりあえず、昨日土曜日にも公開した馬体評価を本日も公開


新馬メイクデビュー2歳馬の馬体評価リスト

※POG用の馬体評価 … 【雰囲気】、 【バランス】、 【総合】の3項目5段階
※<ギャロップ丸ごとPOG2010-2011>に馬体写真が掲載されていた馬のみ

6月20日(日曜)

5R メイクデビュー福島
マイネルゴラッソ
【雰囲気】3 【バランス】4 【総合】3


4R メイクデビュー阪神
アヴェンチュラ
【雰囲気】? 【バランス】? 【総合】? ???⇒人気ブログランキングへ

シュプリームギフト
【雰囲気】4 【バランス】3 【総合】4

ドリームスパ
【雰囲気】3 【バランス】3 【総合】3

マイネマグノリア
【雰囲気】3 【バランス】3 【総合】3

ラバーフロー
【雰囲気】4 【バランス】3 【総合】4

レベルスピリット
【雰囲気】3 【バランス】4 【総合】4


メイクデビュー函館
ステラビスティー
【雰囲気】4 【バランス】3 【総合】3

リアライズブレイク
【雰囲気】4 【バランス】3 【総合】4


※評価の目安〜ディープインパクト産駒2頭
アドマイヤカーリン
【雰囲気】? 【バランス】? 【総合】? ???⇒

トーセンレーヴ
【雰囲気】3 【バランス】2 【総合】2


以上、昨日土曜のメイクデビュー新馬戦では、いきなり馬体高評価の一頭のマイネショコラーデが登場し、かつきっちり結果を出してきました。ちなみに昨日公開したマイネショコラーデの評価ですが

マイネショコラーデの馬体評価
【雰囲気】4 【バランス】4 【総合】4

これ、実はかなり高い評価です。本日デビュー予定の話題のディープインパクト産駒であるシュプリームギフトも含め、日曜日の出走馬たちすべてでも、このマイネルショコラーデが最も高い評価となっていることからも、わかると思います。


さらに言えば、今年POGとして馬体チェックして、牝馬のディープインパクト産駒馬体評価トップ10と比較しても、マイネショコラーデの評価はトップ3に入るほど。


ちなみに、【ディープインパクト産駒の牡馬牝馬の馬体評価トップ10】や
【2歳馬の馬体評価全リスト】などの一部を、


<ギャロップ丸ごとPOG>掲載
2歳馬〜馬体評価全リスト
-サンプル版
(PDFファイル 全36ページ)


として、POG専用ブログにて公開中。>>POG!JAPAN


マーメイドSとバーデンバーデンカップの馬体診断予想はメルマガにて
>【メルマガ】PC登録はこちら
>【メルマガ】携帯登録はこちら

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(4) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2010.06.19 09:24

本日の新馬メイクデビュー出走の2歳馬-馬体評価リスト

「競馬を初めて、まず最初に読むべき一冊はツキの法則だ」と思う武虎です。


馬体・パドックランキングに参加中
1日1クリック感謝です>>>競馬ブログランキング


いよいよ今週は2歳馬のデビュー戦が始まり
POG本格的にスタートなのですが


個人的に未だ、馬体チェックやそれ関連のリストを作ったりと
肝心の指名馬の絞りこみがディープインパクト産駒以外できておりません。(涙


なんと、POGとは忙しいものなのか!、と一人痛感。


とりあえずギリギリですが、本日土曜日に出走予定の新馬で
<ギャロップ丸ごとPOG2010-2011>に馬体写真が掲載されていた馬の
馬体評価を超簡単にアップ。

新馬メイクデビュー2歳馬の馬体評価リスト

※POG用の馬体評価 … 【雰囲気】、 【バランス】、 【総合】の3項目5段階

6月19日(土曜)
4R メイクデビュー阪神
人気ブログランキングへなかなかの馬っぷり
【雰囲気】4 【バランス】4 【総合】4


4R メイクデビュー函館
ゼフィランサス
【雰囲気】3 【バランス】4 【総合】3


【雰囲気】3 【バランス】4 【総合】4

ディアガヤルド
【雰囲気】3 【バランス】3 【総合】3


ちなみに、基準がわからりにくいかもしれないため
ディープインパクト産駒のリベルタスとトーセンレーヴを例に

リベルタス
【雰囲気】5 【バランス】4 【総合】5

トーセンレーヴ
【雰囲気】3 【バランス】2 【総合】2


以上、本日はなんといってもサッカーワールドカップ第二戦のオランダ戦があり、またマーメイドSが、個人的に苦手な牝馬のレースということで、メルマガ配信が明日日曜の朝になるかもしれません。


何卒、ご了承を。

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
2010.06.15 22:14

エプソムCの回顧&ディープ産駒の馬体から“おすすめしにくい”ベスト5

「競馬を初めて、まず最初に読むべき一冊はツキの法則だ」と思う武虎です。


馬体・パドックランキングに参加中
1日1クリック感謝です>>>競馬ブログランキング


エプソムカップの馬体的レース回顧です。
※レース前の馬体診断予想を掲載。

エプソムカップの各馬のレース前馬体診断コメントと回顧

※実際に配信のエプソムカップ馬体診断予想はこちら

エプソムカップ-結論

◎サンライズマックス 複勝
○ゴールデンダリア 見送り
▲キャプテンベガ 複勝 的中

◎、▲の複勝2点

1着 セイウンワンダー(1番人気)

3歳時のひ弱なトモにも、少し厚みが加わり、前後のバランスがとれてきた印象。元々下腹のラインがボテッとしたシルエットで、多少重心も低めだが、その雄大な背線ラインからも、東京・京都ベター1600〜2400あたりのガチンコ勝負向き。

毎回休み明けは太くみせ、一叩き後が狙い目の馬だが、もう一段絞れる造り。

2着 シルポート(3番人気)

初見。首差しからき甲の幅など父系の良さがあり、胴伸びあり中距離馬。少し首位置高めと距離もワンペース1800は向く。トモも斜尻で飛節も力強く、持続SPもまずまず。ただ少し前駆のボリュームがあり、常に切れ負け善戦タイプか。

3着 キャプテンベガ(9番人気)

東京・京都向きで思い出す一頭。首差しから胸前に深さがあり、トモ下付で飛節も深め、かつつなぎもやわらかく、馬体から、東京・京都では、まだまだやれると常に一発を警戒している一頭。今回、馬体写真ないのは残念も条件いい。


エプソムカップの回顧

・馬券的中と、ようやく連敗期脱出


以上、昨日はワールドカップでガンガンつぶやいてしまった!次のオランダ戦も、とにかく不恰好でもなんでもいいので、勝ってほしい。


今週は、POG的にもいよいよ2歳馬がデビュー。

ディープインパクト産駒で素軽く堅実タイプの牝馬⇒人気ブログランキングへ
外国馬で牝馬ながら容量が大きくスピード感じる一頭⇒


馬体から“おすすめしにくい”ディープインパクト産駒のベスト5を
POG専用ブログで限定公開中>POG!JAPAN

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(1)
競馬予想パドックルームtop
2010.05.21 19:15

POG2010馬体選びのポイント〜POG2009を振り返る

「馬体からPOGで今年期待の一頭は、昨年よりもマイナーかな!?」と思う武虎です。


馬体・パドックランキングに参加中、現在中団待機中(手応え悪い!?)
あなたの1クリックで末脚爆発します!>>>競馬ブログランキング


今週はオークスだというのに、気分はすっかりダービー。
巷でもダービーととも、POG熱が過熱しつつあるので、久々少しPOGネタを。


POGペーパーオーナーゲーム2009馬体診断トップ5の近況報告

POGについては、特に何か大会とかには参加していない。理由として、一般的POGの楽しみと、自分自身の楽しむスタンスが若干ズレているため。

個人的には、POGの2歳馬については、あらゆる情報をシャットダウンして、ただ目の前のデビュー前の“馬体写真”だけを眺めて、ひたすら眺めて、目にとまった馬がいれば、その馬をまたひたすら眺める……それ自体がとっても楽しい。


もちろんPOG自体、過去に参加したことあるのだが、いざPOGが始まる頃には、個人的な最も楽しい時期が終わってしまい、その後のポイントや、他の人よりも勝ったり負けたりといった順位までモチベーションが続かない。

また2歳馬が続々デビューした後は、もちろん自らが馬体のみでピックアップした“一人POG馬たち”の動向も気にはなるが、それ以上に活躍しはじめる馬で、まだ馬体を見たことがない馬の馬体が見たくなる浮気者だ^^;。


と、いった感じで毎年“一人POG”を楽しんではいるが、今年も残念ながら日本ダービーへ(オークスも)の出走はかなわなかった。まだ日本ダービーも終わっていないが、一応ピックアップした“2009一人POG馬たち”の現在の成績と、個人的感想を書いておこうと思う。


2009POG馬体レーティングトップ5-成績

※週刊ギャロップPOG臨時増刊800頭余りから、馬体だけでピックアップした2歳馬。

【牡馬ベスト5】

1位 エクセルサス

【血統】スペシャルウィーク×ラタフィア(母父コジーン)
【戦績】5戦2勝[2-0-1-2]、若駒S3着、青葉賞12着
【感想一言】最も今年ダービーに近かった一頭。青葉賞は意外な気もしたが、やはり初見の印象通り、馬体から京都の菊の舞台でこそ……と気持ちは思うのだが。例年評価するステイヤー体型の馬と違って、馬体の割に実際の走法が小さい。まぁダービーでは、エクセルサスの代わりに、同じ馬体イメージでかつ走法も伴っている“あの馬”を応援しよう。

2位 エイシンナナツボシ

【血統】クロフネ×タイキミルフィーユ(母父デビルズバック)
【戦績】11戦1勝[1-3-0-7]、芝きんもくせい特別2着、もちの木賞2着
【感想】血統からいかにもダート向きだったが、芝もやれると判断。芝500万特別で人気薄ながら2着の走りは馬券共々熱かった。コンスタントに使われながらも掲示板に11戦中7回ものっている。今後も故障なく頑張ってほしい。

3位 ニシノメイゲツ

【血統】デュランダル×ニシノムーンライト(母父ダイイシス)
【戦績】7戦2勝[2-0-0-5]、芙蓉S勝ち、G1朝日杯5着
【感想】デュランダル産駒の中では一番とみたのが同馬。馬体は東京・京都向きの要素が強く、デビュー2戦の中山での勝利はビックリ!して、「これは大物では!?」と期待した。また“一人POG馬たち”の中で唯一G1出走を果たして馬。レースぶりや前走などからも、気性が問題なのは間違いないが、そんな馬のほうが個性があって面白い。無事リフレッシュして頑張ってほしい。

4位 リディル

【血統】アグネスタキオン×エリモピクシー(母父ダンシングブレーヴ)
【戦績】3戦[2-0-0-1] デイリー杯2歳S勝ち
【感想】唯一の重賞勝ち馬。仕上がりよく堅実派とした評価の通り内容で大満足も、その後故障。まだまだ重賞で頑張れそうなので、無事カムバック期待。

5位 アドマイヤマスター

【血統】ネオユニヴァース×グッドゲーム(Fly Till Dawn)
【戦績】7戦0勝[0-0-1-6]
【感想】少し後肢に癖のある馬体も、アドマイヤならこれかプリンスと思った一頭。現状少しスピード不足なのかさっぱり。まずは目指せ1勝!

番外おすすめ牡馬

アドマイヤプリンス、タマモアルプス、ネオダンディズム
【感想】アドマイヤプリンス、タマモアルプス共に馬体ラインがきれいな馬でまだまだこれから。ネオダンディズムはどうしたのか?、まだデビューしておらず未出走。



【牝馬ベスト5】

1位 トゥ二ーポート

【血統】ステイゴールド×ピサノロッセル(母父ブライアンズタイム)
【戦績】8戦2勝[2-1-0-5]
【感想】この馬体で走らないわけがない!と言ったが1勝してホッとした。と書いた後2勝目も上げ、オークストライアルにまで出走。最初は名前が読めなかったが…。何とか牝馬で最も走って1位の面目は保てた。まだまだ期待大。

2位 マイネギュゼル

【血統】アグネスタキオン×マイネメリアン(母父パントレセレブル)
【戦績】6戦0勝[0-0-0-6]
【感想】全く成績は振るわず、現状1勝までがかなり遠い印象の成績。ステイヤーフェチとしては、こういった全く走らない馬が出るのもある意味しょうがない。マイネルだけにもうソロソロ…(涙

3位 シーズンズベスト

【血統】ゼンノロブロイ×シーズアン(母父Zieten)
【戦績】1戦1勝[1-0-0-0]
【感想】ゼンノロブロイ産駒が成功するのでは、と思えた一頭。首差しよく好バランスな万能タイプで今後も期待。今週あたりソロソロ出てくるみたいだ。

4位 サマーパステル

【血統】ゼンノロブロイ×ラブリーカラー(母父トニービン)
【戦績】4戦0勝[0-0-0-4]
【感想】昨年は新種牡馬ゼンノロブロイ産駒のデキがよかったので、少し重い印象も選んでみた一頭。この馬も未勝利勝ちが遠い。

5位 バトルヒミコ

【血統】シンボリクリスエス×フランクアーギュメント(母父Arugument)
【戦績】4戦0勝[0-0-0-4]
【感想】この馬も、シンボリクリスエス産駒としては異色な重さがない素軽い馬体でチョイス。馬体も未完成だったため、そもそもPOG向きではなかった…が、やっぱり選んでしまう。今後になんとか1勝を期待。

番外おすすめ

ワイドスプレッド、シャルルヴァ
【感想】シャルルヴォアは馬体よいが良血で高い評価は敬遠したが、今後期待できそう。ワイドスプレッドは長距離向きでスケールも感じた馬。デビュー後もすぐに勝ち上がりのチャンスが訪れそうだと思っていた矢先……最悪の結果に。


2009 POG まとめ

以上、自分としては、牡馬牝馬ともナンバー1評価した馬が活躍して、大満足なPOGだったと言える。ただやはり全体的にPOG向きな馬体の馬を、正直リディルくらいしか選んでおらず、完全にPOGというより、好みの馬体選びに走ってしまっている(苦笑

例年は、POG本も全馬チェックはせず、ページを開いてパッと目に付いた馬だけを、個別に馬体診断して選んでいるのだが、実は今年2010POGは、全馬のチェックを敢行している。以前から色々仕込んでいるので、折りをみてブログなど紹介しようと思います。


ということで、2009年の教訓からも、あくまで個人的な
↓↓↓

2010POGの馬体選びのポイント

・好みの馬体ばかりに走らず、牝馬は長距離でなく仕上がり早のマイラーを中心に選ぶ。
・良血馬(ボンボン)を何が何でも選ばない!というの意地を張らず、素直になる。
・何かのPOGに参加してみる。


★2010POGディープインパクト産駒
馬体から牝馬でマイラータイプと目に付く1頭→

☆2010POGディープインパクト産駒
馬体から牡馬でコケそうな1頭→人気ブログランキングへ


-POG2009参考記事-
POG09馬体診断(2)(シャガール、ネオダンディズム、トゥエルフスナイト)
POG09馬体診断(3)(ワイドスプレッド、マイネギュゼル、トゥザグローリー)
POG09馬体診断(4)(サルヴェレジーナ、パントクラトール、アドマイヤマスター、マリスター07)
POG09馬体診断(5)(トゥニーポート、シーズンズベスト、ニシノメルモ)
POG09馬体診断(6)(ゴーンハリウッド、リディル、コードゼット、エイシンナナツボシ)
POG09馬体診断(7)(スペクタビリス、ロージズ、ペーパーレイン07、ロージークラウド)
POG09馬体診断(8)(カレンパッキャオ、ニシノメイゲツ、ジュエルオブナイル)

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(1) | トラックバック(1)
競馬予想パドックルームtop
2009.11.27 22:37

エクセルサス 血統|馬体診断|パドック・レース動画

週刊ギャロップのPOGペーパーオーナーゲーム2009臨時増刊号で
デビュー前2歳馬約800頭の中から、馬体写真のみで高評価した牡馬トップ3のうちの一頭


エクセルサスについて


今後の期待&応援していく上で
エクセルサスに関する情報などをメモ代わりに綴っておく。

エクセルサス

牡馬 2007/04/30生まれ 栃栗毛
馬主 サンデーレーシング
生産者 ノーザンファーム
父 スペシャルウィーク
母 ラタフィア(Cozzene)
栗東・石坂正厩舎 兄姉/ラターシュ

エクセルサスの血統

父スペシャルウィーク
父父サンデーサイレンス
父父父Halo
父母キャンペーンガール
父母父マルゼンスキー
母ラタフィア
母父コジーン(Cozzene)
母父父カロ(Caro)
母母Sakura Fabulous
母母父Fabulous Dancer


エクセルサスの馬体診断(デビュー前2歳時)

ギャロップのPOG特集号付録DVDのなかで最も目についた一頭。コレは!と思わせる雰囲気は、牡馬トップ3評価の一頭ニシノメイゲツに及ばないが、首差しからの馬体ラインに窮屈なところが一つもなく、肩から胸前にも深さがあり、かつ四肢がスパッと直線的にしっかりとした造りで、いかにも距離が延びてこそといったクラシック向きの馬体。トモと飛節の角度などからも長くいい脚が使えそうだ。

ただ、歩様の後肢の踏み込みに弱さがあり、つなぎは柔らかいが立ち気味な点が少し減点。初戦から能力全開といったタイプではないが、今後の成長への期待もこめて、この馬を最終的に今年の牡馬1位評価にした。

ちなみにこのDVDで、馬体抜群とピックアップした同じスペシャルウィーク産駒シャルルヴォアも牝馬ながら素晴らしくデビュー勝ちを収めており、エクセルサスも是非それに続いてほしい。。


エクセルサスの馬体診断(デビュー後レース出走時)

未確認※随時更新予定


エクセルサスのレース動画 ※随時アップ予定

デビュー戦パドック動画

エクセルサス メイクデビュー京都芝2000m



デビュー戦 レース動画

エクセルサス デビュー戦 1着



2戦目

エクセルサス ラジオたんぱ2歳S G3 6着



3戦目

エクセルサス 若駒S 3着



4戦目

エクセルサス 京都500万下 芝2400m




エクセルサスの当サイト内関連記事

POGペーパーオーナーゲーム2009馬体診断<牡馬牝馬トップ5近況>


エクセルサスの外部サイト関連記事

エクセルサスの血統
エクセルサス ゲート試験合格!


『競馬予想パドックルーム』は、馬体抜群なエクセルサスを応援します!

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(3) | トラックバック(1)
競馬予想パドックルームtop
2009.11.20 22:00

老雄ダンスアジョイ&POG牡馬4位評価のリディルの故障について

非常に残念なニュースが2つ

  • ダンスアジョイ号死亡
  • リディル故障戦線離脱

ダンスアジョイ号死亡

11月13日(金)付で競走馬登録を抹消され、小倉競馬場に繋養予定であったダンスアジョイ号(牡8歳 栗東・松永 幹夫厩舎)は、11月15日(日)に去勢術後に鼠径ヘルニアを発症したため、死亡しましたのでお知らせいたします。<JRA公式ホームページより引用>

サラブレッド競走馬に故障はつきものだが、それにしてもダンスアジョイのケースは非常に残念。8歳まで走りに走ったダンスアジョイ、この前馬体診断はしたばかりだ。

歴戦の老雄らしく、これまで走り抜いてきた、そんな印象の筋肉の張りを今でも鮮明におぼえている。しかし乗馬として余生を過ごす、その去勢手術による死亡とは何とも残念でならない。

死亡の原因がソケイヘルニアということだが、サラブレッドのそれはどんなものなのだろう。ソケイヘルニアと言えば、人間のこどもなどが、幼児期に手術が必要な症状というくらいしか思い浮かばないが。



リディル故障戦線離脱

2009年デイリー杯2歳ステークス(JpnII)に優勝したリディル号(牡2歳 栗東・橋口 弘次郎厩舎)は、放牧先で左第1趾骨複骨折を発症し、11月16日(月)に栗東トレーニング・センター競走馬診療所で整復手術(螺子固定術)を行いました。<JRA公式ホームページより引用>

こちらの故障も残念だが、リディルはまだまだ若い。このリディルはご存じのとおり、デビュー前馬体診断で高評価(4位)した馬だが、馬券のうま味と言う点でもチョットこのタイミングで戦線離脱は残念。

バランスが抜群で欠点がなく、“POGの確実性”という点で屈指と評価したが、決して大物タイプには見えず、朝日杯でしっかり人気でコケてくれると見ていただけに、馬券的に危険な人気馬が一頭いなくなってしまった。


以上、リディルと同様デビュー前に馬体から高評価したあの馬が、東京スポーツ杯2歳ステークスに出走。リディルとは違って、馬体随所にスケールの大きさを感じる馬で“大物感”という点ではリディルとは比較にならない。


・小ぶりで堅実タイプの馬体リディル
・大ぶりで荒削りな馬体の人気ブログランキングへ


今年は例年になく、デビュー前馬体のみでチョイスした馬が
走っているので、本当に楽しみだ(-。-)y-゜゜゜


-デビュー前馬体診断高評価馬牡馬牝馬TOP10-
POGペーパーオーナーゲーム2009馬体診断<牡馬牝馬トップ5近況>
リディル馬体評価あり<POGペーパーオーナーゲーム2009 馬体診断(6)>

“競馬ブログランキング”参加中!  人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

“馬体と競馬ギャンブル”の常識を覆す!競馬情報配信中 >メルマガ登録

  コメント(0) | トラックバック(0)
競馬予想パドックルームtop
全記事一覧TOP > POG2歳馬情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。